飛島での出会い。撮影したときはコジュリンだとは思わなかった。後でお聞きすると,普通のコジュリンとは別亜種だったようだ。正面から見ると頭央線も目立ち,手毬のようなめんこい鳥だった。