宮城県では,冬,ミヤマガラスの群れに交じって観察されることが多いようだ。探しても見つからないことが多いが,この日は白黒のコントラストがきれいな個体が,雪景色の中にいた。