« 2007年3月 | トップページ

2018年5月23日 (水)

2018/0522 07:00 晴れ

スズメ,ハシブトガラス,ヒヨドリ,シジュウカラ,メボソムシクイ,ハクセキレイ,カワラヒワ,ツバメ,コゲラ,ハシボソガラス,メジロ,ウグイス,セグロセキレイ,ウミネコ,イワツバメ (15種)

 メボソムシクイが数個体入っていた。
 この辺りの山に来るメボソムシクイはジョリジョリ鳴くが,来ていた人はジジロジジロ鳴くタイプ。昔は亜種コメボソムシクイではないか,と言われていたが,違うくなったようだ。
 こちら側に1個体,対岸で3個体がにぎやかにさえずっており,こちら側の人は至近距離でさえずり,姿も見せてくれた。地鳴きはジジ,ジジ,…,という感じ。

 ここでは珍しくツバメも公園内を低く飛び回っており,見ていたら地面に降りた。
 巣作り用の土を持っていくには時期が遅いな,と思っていたら,水たまりで水浴びをしていた。

 イワツバメは相変わらずせわしく巣に出入りしていたが,ヒナの姿はまだ見えず。

Sdsc00087

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

2018/05/15 07:00 晴れ

スズメ,ヒヨドリ,シジュウカラ,ハシブトガラス,ウグイス,モズ,カルガモ,トビ,ハクセキレイ,キジ,エナガ,イワツバメ,セグロセキレイ (13種)

 着いてすぐに大きくてまろやかなさえずりが聞こえる。ここ数年仙台でもあちらこちらで声が聞こえるようになったガビチョウ。以前は西公園で観察したことがなかったが,ここにも来ていた。
 外来種の進出,というと,その種を敵対視しがちだが,本人に悪いところはない。野に放った人が悪い。

 カメラを持って行かなかったが,スマホで十分撮影できる距離でさかんにさえずっていた。

 ハクセキレイは羽虫を口にたくさん挟んでいた。もう子育てが始まっているのだろう。
 イワツバメも盛んに巣に出入りしていた。

Img_0076_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

2018/04/26 07:00 晴れ

トビ,ハシブトガラス,スズメ,シジュウカラ,ヒヨドリ,コゲラ,メジロ,カワラヒワ,エゾムシクイ,ホオジロ,ハクセキレイ,ウグイス,キジ,エナガ,カルガモ,セグロセキレイ,アオジ,カワウ,イワツバメ(19種)

 久しぶりの西公園だった。職場が変わり,また西公園が近くなったので,来ることができるようになった。何より職場のポジションが変わったので心の余裕が戻ってきた。

 震災をくぐり,また,公園の大規模改修を経て以前とはずいぶん変わっていたが,いつも見ていたコースは基本的に変わっておらず,以前と同様の感覚で鳥見ができた。

 この日は4月も末に近くなっていたので,渡り鳥と会えると良いな,と思っていたが,エゾムシクイと出会うことができた。姿は見えなかったが,声だけ。久しぶりに聞く地鳴きではよくわからなかったが,さえずってくれた。

 春らしく,木々の高いところではメジロがさえずり,広瀬川ではカジカガエルも鳴いていた。

 イワツバメもたくさん飛んでいて,さかんに巣作りを行っていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ