« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

2006/06/30 07:19 曇り

スズメ,ハシブトガラス,ハシボソガラス,ヒヨドリ,シジュウカラ,ハクセキレイ,カワラヒワ,トビ,ウグイス,カルガモ,セグロセキレイ,オナガ,オシドリ (13種)

 昨日に比べると比較的涼しかった。ドクダミの花群があちらこちらに見られとても見事だ。公園内で見られたハクセキレイは親子4羽の家族だった。どんな鳥でも子どもはめんこい。広瀬川では対岸にカワトンボの影が見えた。ハグロトンボかアオハダトンボだろう。カジカガエルの声は久しぶりに聞いた。川面を飛んでいたトビは若鳥なのだろう。白斑がとてもきれいだった。オナガは抱卵中のオヤドリの尾が見えたのみ。オシドリは♀タイプだったがクチバシの色が微妙だった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

2006/06/29 07:17 晴れ

ヒヨドリ,ハシブトガラス,スズメ,コゲラ,シジュウウカラ,ムクドリ,ハクセキレイ,カルガモ,キジ,ウグイス,トビ,オナガ (12種)

 朝から日差しがきつい。昨日に続き今日も真夏日の予報だ。朝からスジグロシロチョウ,モンシロチョウ,モンキチョウが活発に動いていた。観察できる鳥の種類はすっかり限定されてしまったが,今年はオナガが営巣しているので楽しみだ。きょうもまだ抱卵しているようだった。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

2006/06/26 07:25 曇り

ハシブトガラス,スズメ,ヒヨドリ,コゲラ,シジュウカラ,ハシボソガラス,カルガモ,オナガ,ウグイス,オシドリ,トビ (11種)

 金曜日に引き続き11種。すっかり落ち着いたようだ。オナガの巣はやっぱり放棄されていなくって抱卵している様子だった。下からは巣自体が見えないので声がしないとわからない。雛たちのこえが聞こえてくるのが楽しみだ。

ps

昨日アップできなかった(忘れていた)ので今日の書き込みになった。今日のお散歩は仕事のためお休み。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

2006/06/23 07:30 曇り

シジュウカラ,ハシブトガラス,ヒヨドリ,スズメ,ハシボソガラス,トビ,ムクドリ,ウグイス,ハクセキレイ,オナガ,イソシギ (11種)

今週も2回で終わった。落ち着かなかったのでやむを得ない。いつの間にか公園内にはドクダミが沢山咲いていた。ハクセキレイは巣立ち雛だった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

2006/06/19 07:21 晴れ

ハシブトガラス,スズメ,ヒヨドリ,シジュウカラ,ムクドリ,コゲラ,ハシボソガラス,カワラヒワ,カルガモ,オシドリ,ウグイス,ハクセキレイ,トビ,セグロセキレイ,オナガ,イソシギ (16種)

 市民会館裏の営巣木にオナガが見られなかった。人が行き来する場所なので巣を放棄してしまったのかもしれない。抱卵しているようだったのに残念だった。しかし,いることはいるので別の場所で繁殖しているかもしれない。さすがにメボソムシクイはいなくなったようだった。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

2006/06/15 07:19 曇り

シジュウカラ,ヒヨドリ,ハシブトガラス,スズメ,ハシボソガラス,エナガ,ムクドリ,トビ,メジロ,メボソムシクイ,ハクセキレイ(亜種ホオジロハクセキレイ),オナガ,オシドリ(?),カルガモ(?) (14種)

 ちょっと忙しく,文字どおり「心」が「亡」くなっていて,きょうは久しぶりの公園歩きだった。歓迎してくれるように公園内に多くのエナガが入っていてくれた。何で今の時期群れが? と思ったが,そうか巣立ちした子どもたちとその親たちかもしれない。チーチーチーと公園中で鳴いていた。また,思いがけずジジロ系メボソムシクイがまだ残っていた。今の時期までここにいるということは繁殖しない個体なのか? ホオジロハクセキレイは久しぶり。

Img_0008_2 Img_0020_3  オナガは市民会館の裏に群れていた。近付いても遠くに逃げないので不思議に思っていたら,何とこの周辺に営巣しているようだった。木の股に小枝を集めて抱卵していた。邪魔して申し訳なかった。無事に孵化することを祈る。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

2006/06/06 07:26 曇り

シジュウカラ,スズメ,ハシブトガラス,カワラヒワ,ヒヨドリ,ハクセキレイ,ウグイス,ウミネコ,メボソムシクイ,ハシボソガラス,メジロ,カルガモ,トビ (13種)

Img_0020_2 Img_0030  時間があまり取れなかったので,2日遅れの記録となってしまった。この日はまだメボソムシクイがいて鳴いていたが,ぐっと少なくなって,2か所からさえずりが聞こえるのみとなっていた。この日以来公園に行っていないが,もう抜けたかもしれない。この日は,スズメの集団砂浴びやシジュウカラの巣立ち雛なども観察できた。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

2006/06/02 07:35 晴れ

スズメ,ヒヨドリ,ムクドリ,ハシブトガラス,ハシボソガラス,オナガ,メボソムシクイ,メジロ,シジュウカラ,エナガ,ウグイス,ハクセキレイ,トビ (13種)

Img_0002_3  メボソムシクイはきょうも沢山いた。ただ,近くに姿が見えても写真が撮影できる状況ではなかった。また,ムクドリの巣立ち雛も見られ,まだ親から餌をもらっていた。虫では,カワトンボ,アオスジアゲハが見られた。特にアオスジアゲハは日にきらきら輝いてとてもきれいだった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

2006/06/01 07:20 晴れ

スズメ,メボソムシクイ,ハシブトガラス,ヒヨドリ,ムクドリ,コゲラ,メジロ,トビ,ウグイス,シジュウカラ,ウミネコ,キジバト,カルガモ,ハシボソガラス,セグロセキレイ,ハクセキレイ,イソシギ (17種)

Img_0021_1  歩いているとやや汗ばむ陽気になってきた。メボソムシクイは相変わらず多い。去年のブログを見るとやはり今頃に来ていたようだった。来週前半くらいまでいるかもしれない。スズメの子はたくさん見られるようになった。セグロセキレイは珍しく公園内に来ていた。

 ところで,去年いつもいたオシドリの群れは今年は見えない。対岸でもよくネコの姿を見かけるので,そのせいかもしれない。無事に繁殖していてくれているとよいのだが,ちょっと心配だ。昨年は雛をネコにやられた,という話も聞いたことがある。川でイソシギが騒いでいたが,草むらにネコがいた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »