« 苫小牧研究林 2019/03/21(3) | トップページ | 苫小牧研究林 2019/03/21(5) »

2019/05/26

苫小牧研究林 2019/03/21(4)

08:00-12:00 曇り

 この日はクマゲラの声がときどき聞こえてきていたが,姿を見たのは3回。

 1回目は灌木園の向かい側の山の斜面。
 声が聞こえてきたので,しばらく待っていると,木々の隙間から,動いている影が見えた。

1903211329

 双眼鏡越しではもっと良くみえたのだが,写真ではこれが精一杯。
 やむなし。

1903211339

 近くに移動してこないかと少し待ってみたが,右手奥の方に行ってしまった。

 2回目も声から。
 大きな声がするので,声の方向に行って見ると,研究林入り口から入って右側の高い木の上の方で鳴いている姿が見えた。

1903211363

 下からなのでお腹しか見えず。
 全然会えなければ何ということもないのでが,中途半端に会ってしまうと,欲求不満が溜まる。

 3回目は,「今来ているよ。」と教えていただき,出会えたもの。
 この日の6日前に出会えた樹の穴に入って作業をしている,という。

1903212842

 少し離れた所の木の陰から観察すると,

1903212957

 木くずをくわえて出てきて,

1903212958

 ポイと,外に捨てていた。
 自宅の拡張工事をしていたのかもしれない。

 この穴はねぐら専用と思っていたのだが,この時期,午前中のこの時間からメンテをする,ということはどうなんだろう。
 道沿いにあり,また,多くの人々に知られている場所なので,繁殖には落ち着かない場所だと思うのだが…。

 ところで,この日はカケス(亜種ミヤマカケス)が多く,クマゲラの鳴きまねもするので,探鳥を,やや,ややっこしくしてくれ,楽しませてくれた。

1903211250 1903211250


(続く)

« 苫小牧研究林 2019/03/21(3) | トップページ | 苫小牧研究林 2019/03/21(5) »

0003 北海道/道南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苫小牧研究林 2019/03/21(3) | トップページ | 苫小牧研究林 2019/03/21(5) »