« 野付半島 2019/01/04 | トップページ | 歯舞漁港 2019/01/04 »

2019/03/06

納沙布岬 2019/01/04

13:40-14:30 快晴
 
 昼食は,根室市内の回転ずし店「根室花まる」。
 根室周辺のほか,札幌や東京にも展開しているようだが,ここが本店。

Img_0012

 にしんの握りなど北海道ならではのネタが揃っていて,とても美味しかったが,隣に座っていた人は,噂に聞いたことがある「かしわぬき」(かしわそばからそばを抜いたもので,釧路名物らしい。)を注文していて,興味深かった。今度来ることがあったら挑戦してみたい。

 お腹を満たしたところで,まずは,根室半島先端の納沙布岬に向かう。
 納沙布岬は,ちょこっとだけ覗いて,すぐに近くの港から巡回しようと思っていたのだが,岩の上にヒメウたちが休んでいて,その1羽1羽が光を浴びてとてもきれいだったので,つい,夢中になってしまった。
 
 遠景。

1901040302

 少し寄る。

1901040294

 もう少し寄る。

1901040183_2

 すごい光沢。

1901040217

 雨天・曇天のときは,ただの真っ黒な鳥なのだが,この日は快晴で順光の条件だったので,すごくきれいだった。

190104a1097 190104a1209

 美しい。

190104a1269 190104a1311

 幼鳥は黒一色で地味だが,それでも光沢はある。

190104a1211

 成鳥は緑光沢に青光沢が混ざる感じ。

190104a1153

 光の角度によっては紫光沢も出る。

1901040232_2 190104a1148 190104a1246

 繁殖羽になると目の周囲が赤くなるのだが,時期がまだ早いので,赤くなっている個体はなかった。

190104a1188

 一番赤く見える個体でも,まだこの程度。

190104a1344a

 冠羽が出て,顔の赤がくっきりと出て,腰に白い斑が出てきたら,とてもきれいだと思う。
 そういう時期に来て,この日のような条件だったら,すごく良かったのに…,と,欲深いことを考えてしまった。

190104a1411 190104a1331

 なお,これだけたくさんいるので,チシマウガラスがいないかと探してみたが,ヒメウだけだった。

 この近くにはワシカモメも1羽いて,抱卵中のような恰好をしていたが,まだ繁殖期には早い。

1901040321

 良さげな場所を今から確保しようとしていたのか。

1901040311

 海の方に見えたのは,シノリガモ,クロガモ,ホオジロガモ,ミミカイツブリなど。

190104a1446 190104a1236 190104a1474

 探してみたが,ケイマフリやウミバトは見つけられなかった。

« 野付半島 2019/01/04 | トップページ | 歯舞漁港 2019/01/04 »

0004 北海道/道東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野付半島 2019/01/04 | トップページ | 歯舞漁港 2019/01/04 »