« 赤沼 2018/10/26 | トップページ | 鳥の海 2018/10/26 »

2019/01/31

蒲生 2018/10/26

10:50-12:00 晴れ
 
 赤沼に行った後,大沼に寄ったが,いつものメンバーのみ。
 蒲生でも,いつものメンバーのみだった。
 浜にいたトウネン。

1810261516

 さっき赤沼で見たヨーロッパトウネンと羽色がよく似ているが,「ボク,ヨロネン」という声が聞こえず。
 
 トウネンは干潟の方にもいて,その辺を歩き回っていたが,この寒い中水浴びを始めた。

1810261847

 鳥にとって羽の手入れは命に関わることなので,寒いなんて言ってられない。
 飛ぶことに特化した精巧な体の作りになっているので,メンテナンスも大変だ。
 
 シロチドリはいつものように浜にもいたが,この日は珍しく干潟の方にも入っていた。

1810261566 1810261751

 奥のダイゼンと比べるとこんなにも小さい鳥。

1810261965

 こうしてみると,ダイゼンは足が長くスタイル良し。

1810261979

 こちらはハリネズミダイゼン。

1810261951 1810261955

 変わり映えしないメンバーでも,その時々でいろんな姿を見せてくれる。
 そして,ダイゼン撮影のお楽しみは,やっぱり,腋毛。

1810261953

 いつも見られるわけではない貴重な腋毛。
 
 シギのくちばしは柔らかくて弾力があるようだが,下の写真では,ハマシギのくちばしの先端が反っているのがよくわかる。

1810261881 1810261908

 ドナルドダックは手を使えるが,普通の鳥は手がなく,シギチは足も食事に使わないので,くちばしで用を足さなくてはいけない事情がある。

 フィールドノートをどこかに落としてしまったようで,観察できた鳥の種類をしばらく記録してこなかったが,この日の分からは記録がある。

【観察できた鳥】

シロチドリ,ミユビシギ,アオサギ,コガモ,ダイゼン,トウネン,ハマシギ,カワウ,ダイサギ,コサギ,ハシブトガラス,トビ,ウミネコ,マガモ,カルガモ,ハクセキレイ,カワラヒワ,モズ,ハシボソガラス,スズメ,オナガガモ,ホシハジロ,カイツブリ,オオジュリン,ヒバリ,ヒヨドリ(26種)

« 赤沼 2018/10/26 | トップページ | 鳥の海 2018/10/26 »

0503 宮城県/蒲生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤沼 2018/10/26 | トップページ | 鳥の海 2018/10/26 »