« 鳥の海 2018/08/04 | トップページ | 蒲生 2018/08/17 »

2018/11/26

蒲生ほか 2018/08/10

07:30- 晴れ
 
 この日もちょこっとだけの寄り道鳥見。
 秋田に法事に行く途中,ずっと気にかけていた蒲生に寄ってみた。
 干潟は全体に寂しい雰囲気だったが,先日鳥の海にもいたホウロクシギが,ここにも入っていた。

1808100022

 ホウロクシギ単独だと堂々として立派な鳥に見えるが,カルガモと並べてみるとこんなにちっぽけで細こい鳥だった。

1808100099

 単独になるとこんな感じ。
 何といっても長大なくちばしが迫力。

1808100270

 短い時間の間に,こんなユーモラスな表情も見せてくれた。

1808100025

 干潟の中で目についた鳥はこのホウロクシギだけ。

 せっかくここに来たので,海岸の方も覗いてみたい。

 海岸までの移動の途中,砂浜の流木にミサゴが見えた。

1808100105

 ミサゴは,震災前から,いつもここにいた猛禽。
 水に飛び込んで,大きなボラを捕食する場面をたびたび見せてくれた。
 この個体は,7年前のあのときも,いて,見ていただろうか。
 
 海に出ると,オオセグロカモメの姿があった。

1808100148_2 1808100215

 夏でも少数が残っていると思うが,複数個体が観察できたので,もしかすると,北に行ったヒトたちが戻っていているのかもしれない。

 そして,海に向かうと,荒れた海を背景にダイサギが見えた。

1808100129

 海にいてもおかしくない鳥だが,このような光景はあまり記憶にない。

1808100151

 荒れた海と優雅なダイサギとのマッチング。

1808100186

 いい感じ。

1808100204_2

 海のダイサギを楽しんで,干潟の方に戻ってくると,ここにもダイサギがいた。
 ダイサギはいつもいるので,ひとりで来るときはスルーしてしまうことが多いが,同行していた妻が,「大きい!」と感動しているので,目を向けてみる。

1808100221 1808100229

 夏羽はくちばしが黒いのだが,8月上旬のこの時期に,もう冬バージョン,黄色くなっている。
 
 鳥の季節は常に先を行く。

1808100236

 ダイサギは,年中観察できるので,同じ個体がずっといるように思いがちだが,夏にいる亜種チュウダイサギが,冬には亜種ダイサギ(オオダイサギ)と入れ替わる。
 妻の言うとおりたしかに大きく見えたが,残念ながら足が黒いので,亜種チュウダイサギの方かな。
 
 この後,近くにある大沼に寄ってみたら,カンムリカイツブリがいた。

1808100413

 以前は,このような夏羽は,冬に来た個体が北に帰る直前に見せる姿で,ありがたく,ありがたく,観察していたものだったが,夏になっても滞在するようになったので,夏羽を普通に見られるようになった。

1808100457

 ハスとカンムリカイツブリのツーショットを見ることができるなんて,素晴らしい。

 何年も前の昔,青森県の仏沼近辺で繁殖している,という話を聞いたことがあり,その数年度,秋田県の大潟村の水路で繁殖しているのを,実際に自分の目で観察したが,ここ宮城県で繁殖し始めたのは,震災後,最近になってからのこと。
 
 だんだんと繁殖地が広がっている感じ。

1808100604

 温暖化が進んで暑くなると,繁殖地が北上して,さらに限定的になるような気もするが,そうとは限らないようだ。
 ここでも繁殖するようになったので,もしかすると,全国至る所で繁殖するようになったかもしれない。などと,考えると楽しい。

1808100944

 そういえば,この沼は,5月頃にはバンの観察に絶好のポイントなのだが,バンだけではなく,オオバンも繁殖している。

1808100517

 宮城では,基本,バンは夏鳥,オオバンは冬鳥なので,バンが夏の当番,オオバンが冬の当番と,季節で当番が入れ替わるので,「バン」という名前になったのではないか,と,密かに思い込んでいたほど,夏鳥&冬鳥のイメージが刷り込まれていたが,ここでは,両方一時に見ることができる。
 
 そろそろ,秋田に移動しないといけない時間になってきたが,最後に,こんな光景に引き止められた。

1808100773

 カンムリカイツブリが大きな魚を捕らえたのだが,身の丈に合わない大きさ。

1808100783

 飲み込もうにも飲み込めない。

1808100855_2

 飲み込むのを諦めたかのように,一旦水中に離すが,また咥え,改めて飲み込むことに挑戦し,また挫ける。

1808100914

 何度も繰り返し,挑戦する。

1808100915

 さぁ,この後,どうなったか。
 
 時間切れになってしまい,私も知らない。

 

« 鳥の海 2018/08/04 | トップページ | 蒲生 2018/08/17 »

0503 宮城県/蒲生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥の海 2018/08/04 | トップページ | 蒲生 2018/08/17 »