« 落石沖 2018/06/09 | トップページ | 野付半島 2018/06/10 »

2018/08/25

野付半島 2018/06/09

14:20  霧雨 

 この日は標津に泊まる予定にしていたので,前日に続き,再び野付半島に寄ってみた。
 落石の方は雨は降っていなかったが,こちらは前日からの霧雨がまだ続いている。

 とりあえず,前日カッコウに遊んでもらったポイントに行ってみたら,道端に2羽ヒバリがいた。

 ♂がミミズでプロポーズしているようだったが,これが何とも微笑ましかった。

18609_p2501_2 18609_p2513 18609_p2515 18609_p2520

 この♂,不器用なんだと思う。
 ♀にミミズを渡したい気持ちはわかるが,なかなか上手にくわえられず,渡せない。
 一方の♀は渡してほしくて,じりじりして♂の正面に回り込む。

 「何してるのよ。早く頂戴よ。」と言う声が聞こえそうだ。

 そしてようやく。

18609_p2523 18609_p2524

 渡すことができ,受け入れてもらえた。

 「あんまりおいしそうじゃないけど,いいわよ。食べてあげる。」

18609_p2532 18609_p2533

18609_p2538

 「そんなに言うなら仕方ないわね。結婚してあげてもいいよ。ただし,頑張って稼いでよ。」

 ・・・,てな感じかな。

 雨が小休止したので,野付半島ネーチャーセンターの遊歩道を歩いたが,ここには,すでに頑張って稼いでいるお父さんがいた。(お母さんかもしれないけど…。)

18609_p23153

 この日も芳しくない天気のせいか,鳥は静かだった。

18609_p2939 18609_p2942

 花の方は雨で濡れていて,きれい。

 撮影時のことは忘れてしまったが,こんな鳥も写っていた。

18609_p23348

 シマセンニュウだったかな。

 遊歩道をどん詰まりまで歩くと,ここにもキタキツネ。

18609_p23011 18609_p23095

 水際をとことこ歩いて遠くに行ってしまった。

 遊歩道ではないが,エゾシカの姿も有。

18609_p22724 18609_p22782

 野付半島は海と海に挟まれた陸地が狭い砂州だが,エゾシカにとって住みやすい所なのだろう。ほぼ100%の確率でエゾシカの姿を見ることができる。

 北海道の生き物3点セットといえば,もうひとつはタンチョウ。
 この日の朝,春国岱でも揃っていたが,ここでも揃った。

 遊歩道から見える所に2羽いたが,ヒバリのようなロマンチックな理由ではなく,2羽でけんかしていた。

18609_p3218 18609_p3224 18609_p3225 18609_p3229

18609_p3239 18609_p3241 18609_p3242 18609_p3243

18609_p3244 18609_p3246 18609_p3247 18609_p3248

18609_p3249 18609_p3250 18609_p3262 18609_p3308

 兄弟なのかな。
 優雅に見えて,意外ときかん気が強い。

 野付半島はとても良い探鳥地だと思うのだが,天候には勝てず。 
 今回2回目のチャレンジだったが,宿が近いので,明日に賭けよう。

 思い切りよく,早めに宿に行って,ゆっくりと休むことにした。

 18609_p3433

 宿に行く途中でオジロワシが見えたので,道端のスペースに車を停めて撮影。
 この個体は上半身が白くなっていた。

 翌日は天気が回復しそうなので,翌日に期待しよう。

« 落石沖 2018/06/09 | トップページ | 野付半島 2018/06/10 »

0004 北海道/道東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落石沖 2018/06/09 | トップページ | 野付半島 2018/06/10 »