« 苫小牧-仙台航路 2010/06/27 | トップページ | 苫小牧周辺 2010/07/03 »

2010/08/19

仙台-苫小牧-仙台航路 2010/07/03-04

(往路) 7/3  04:20 濃霧
(帰路) 7/4  04:30 雨

 我ながらバカな男だと思う。3週連続で船に乗ってしまった。
 3回乗ってだんだん良くなったり,1回ごとに出会える顔ぶれが違うのであれば良いのだが,そうではなかった。今回は鳥見すら満足にできない状態だった。

<往路>

 いつものように朝早くに起きてデッキに出たのだが,霧が濃く,何も見えない。

100703_0001

 何時間かはデッキで粘っていたが,疲れてきたので,下のロビーから海を眺め,晴れるのを待つこととした。

100703_0002

100703_0003

100703_0005

100703_0004

 本を読んだり,うたた寝したりしながらしばらくここにいたが,どうにも仕方がない。
 上のデッキにやっぱり戻って,苫小牧まで霧を眺めていた。

 霧の向こうにはこんな鳥がわずか見えた。

100703e_0032

100703e_0039

100703e_0021

100703e_0025

100703e_0003

100703e_0013_2

 上から,ウトウ,クロアシアホウドリ,フルマカモメだ。
 ウトウとフルマカモメは前2回の航路で見ることができなかった鳥だが,海では普通種だ。こういう天候だと微妙に見える鳥が違うかもしれない。

 到着した苫小牧では,鬱々した気分を変えるため,昼食を大奮発した。
 ホッキ,カニ,ウニの三色丼だが,これがやたらうまく,丼を下に置くことなく一気に全部食べてしまった。

100703_0012

 まさに,丼置くことあたわず,だった。
 この遠征で,ここがピークだったかもしれない。

<帰路>

 帰路は雨。強くなったり弱くなったりはしたが,ずっと雨だった。

100704_0014_2

 カメラも人間も雨対策をしてデッキには出たが,鳥が非常に少なく,撮影できたのはオオミズナギドリだけだった。

100704e_0795

100704e_0732

100704e_0793

100704e_0743

100704e_0773

 全然だめで,次第に下のホールから海を眺めていることが多くなってきた。仙台港に着くまで,全く盛り上がることがなかった。
 こういう状態だと体調まで悪くなってしまう。

 次回は起死回生を狙いたい。

« 苫小牧-仙台航路 2010/06/27 | トップページ | 苫小牧周辺 2010/07/03 »

0000 航路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苫小牧-仙台航路 2010/06/27 | トップページ | 苫小牧周辺 2010/07/03 »