« サイカチ沼周辺 2008/09/06 | トップページ | 石巻 2008/09/13 »

2008/09/13

岩沼 2008/09/07

(石巻) 07:00 曇り
(岩沼) 08:30 曇り

 この日は鳥見の神様に見放された日だった。石巻,岩沼,鳥の海,名取,南蒲生,蒲生と巡回したが収穫なし。何もいねぇ。こんな日もある。

 石巻には久しぶりに行った。Kさんのブログを拝見してわかってはいたが,本当に古い方の沼は埋め立てられてなくなっていた。

 ここでは数多くの鳥たちと出会っていた。Igさんに教しえていただいて知った場所だが,新しい方に伸びる前から毎回ワクワクしながら通ったものだった。残念。

080907e_001080907e_012080907e_025    さて,この日は潮汐の状態が良くなく,未明に干潮が来て,朝からどんどん潮が満ちて来る日だった。新しい方の干潟に行ったが,すでに水が満々になっていた。シギチで見つけることができたのはこのキアシシギ1羽だけだった。こんなこともある。やむなし。
 マガモが来ていたのを見つけたのとトビのきれいな幼鳥と出会えたのが数少ない収穫だった。

 さっさとあきらめ,南に向かう。

080907e_065 080907e_196 080907e_240  岩沼の田んぼでは,稲の穂が重くなって下を向いてきたのがとても嬉しかった。田んぼは季節ごとにさまざまな顔を見せてくれる。しばらく来ていない間にこんなに季節が進んでいた。こういう風景を目にすると,正直,鳥は稲の添え物にすぎない。
 左から,チュウサギ・セッカ・チュウサギだ。

 稲の脇を通り抜けると,無数のイナゴが動いて,ザワザワと音を立てた。

080907e_280 080907e_287 080907e_308  ミズアオイもまだ満開に近い状態だった。この周辺はいたる所に群生しているので,ごく普通の花だと思っていたが,絶滅危惧種らしい。農家の方々にとってはただの雑草にすぎないのだろうが,わからないものだ。
 ミズアオイだけでも十分きれいだが,鳥が入るとまた格別だ。良い風景の所で粘っていれば,チュウサギなどがきっと飛んで来るだろう。

080907e_388 080907e_373 080907e_332  こんなことをしていたからかもしれないが,シギチは全然見つけられなかった。かろうじて見つけたのが唯一オジロトウネンだった。しかし,遠くにいて近くに来てくれなかったので写真はこんなもの。とはいえ,幼鳥独特のサブターミナルバンドがしっかりと見えた。羽にサインペンでいたずら書きしてしまったようだ。
 この田んぼがお気に入りのようで,行きも帰りも寄ってみたが,ずっとここにいた。

 この後もあちらこちら回ったが収穫なし。終いにはカメラのダイヤルがM(マニュアル)に動いていたのを気づかず撮影していたので,写真も全滅。こんなこともある。

 遠征ばかりしているのでフィールドに嫌われてしまった感があるが,それはそれで良い。
 回っているだけでも楽しかった。

【観察できた鳥】

(石巻)
ハクセキレイ,ヒバリ,トビ,ハヤブサ,マガモ,キアシシギ,スズガモ,カラスsp,アオサギ,ウミネコ (10種)

(岩沼)
カワラヒワ,セッカ,バン,チュウサギ,ハクセキレイ,トビ,ムクドリ,スズメ,ハシブトガラス,キジバト,オオヨシキリ,ツバメ,マガモ,カルガモ,アカゲラ,タカブシギ,コチドリ,ジシギsp,オジロトウネン (19種)

【写真】(左上から,団体さんのアマサギたち×2,オオヨシキリの子,枯れ始めたひまわりの葉,チュウ…かな?,稲とダイサギ,ミズアオイとチュウサギ,走るバン,岩沼のマガモ♂,大沼のマガモ♀,大沼のマガモ♂,ムクドリの子,稲×2,ミズアオイ×6)080907e_038 080907e_185 080907e_068 080907e_076 080907e_235 080907e_045 080907e_122 080907e_137 080907e_118 080907e_447 080907e_452 080907e_417 080907e_198 080907e_200 080907e_107 080907e_109 080907e_116 080907e_261 080907e_264 080907e_277

« サイカチ沼周辺 2008/09/06 | トップページ | 石巻 2008/09/13 »

0504 宮城県/岩沼-亘理」カテゴリの記事

0513 宮城県/石巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイカチ沼周辺 2008/09/06 | トップページ | 石巻 2008/09/13 »