« 蕪栗沼 2007/10/06 | トップページ | 飛島 2007/10/13 »

2007/10/13

鳥の海ほか 2007/10/08

(鳥の海) 08:35 雨のち曇り
(大沼) 12:20 曇りのち雨
(蒲生) 13:00 雨のち曇り

 前日の学区民運動会の疲れがまだ取れない。しかも外は雨模様。どうしよう。やっぱり鳥見に行って気分転換でもしないと気持ちが晴れない。

071008a_165 071008a_201  鳥の海に着いたときはまだ雨が降っていたが,仙台より小降り。まもなく空から落ちる雨が途絶えてきた。この隙に,と思い,河口側の干潟に行くと,いた,いた。遠いが,アオアシシギにツルシギ,ハマシギ,メダイチドリ,シロチドリ,キアシシギなど。遠いので証拠写真程度。でも,この日はこれで十分。

071008a_183 071008a_149071008a_111   そのうち,メダイチドリとキアシシギは,すぐ近くまで寄ってきていた。どれも幼鳥だ。まだ恐さ知らずの年頃か。自然界では恐さを知ると同時に逝ってしまうことも多いかもしれないが,今日は大丈夫。私が襲うことは,たぶん,ない。メダイチドリは沢山いたので,お互いに連携して一定以上寄ることはなかったが,キアシシギは2羽だけ。すぐ近くまで寄ってきた。

071008a_305 071008a_288 071008a_276  よくよく見ると,キアシシギの足にリングがはまっている。もしかしてHさんがはめたものかもしれない。私は番号・記号がわからないが,はめた本人は良くわかるだろう。例は少ないが,どうもリングをはめられたここのシギチは,人を恐れなくなる傾向があるような気がする。気のせいだろうか。ふれあうことで仲間と思うのか。…まさかねぇ。
 真ん中の写真はペリットを吐き出した決定的瞬間。

071008a_051 071008_037 071008_028  海岸に行くと,ミユビシギの群れとオオソリハシシギ3羽の群れが入っていた。ミユビシギはいつもいるので,オオソリハシシギにレンズを向ける。天候が不安定のせいか,波が荒い。こんなチャンスはなかなかない。波打ち際で餌を採っているオオソリハシシギと荒れた海を一緒に撮影したい。いつもスコープなどでクローズアップして見ているが,本当はこんなにちっぽけ。

 この後,岩沼,名取を回るが成果なし。仙台に戻って赤沼に行くが,特筆すべき鳥はいない。ただ,かなり賑やかになってきた。

071008_113 071008a_327 071008a_347  近くの大沼も,期待しないで覗いてみたら,北側の干潟にアオアシシギが2羽入っていた。これは近い! しかし,タイミング悪くバス釣りの人が寄ってきて飛ばしてしまった。今度ははるかかなた。それでも鳥の海のときよりは幾分近い。証拠写真を一応抑える。
 水面にはカモ類も徐々に増え,マガモ♂は色が出てきた個体も見られるようになってきた。

071008_152 071008_185 071008a_373  次に蒲生に向かおうと車を動かすと,目の前で2羽の鳥が争っている。チョウゲンボウとカラスだ。チョウゲンボウが執拗に追いかけられている。電柱の上に一旦とまったが,一瞬のみで,また追いかけられどこかに行ってしまった。撮影した写真を見ると,お腹の班が太くコチョウゲンボウ風だ。先日見た個体は♂成鳥だったので,これは別個体だ。
 ノスリもここでは今季初だった。右端の写真がそうだが,じゃんけんぽんしているような足だ。何していたんだろう。

071008a_454 071008a_499 071008a_514  蒲生に着いたときは,再び雨がザーザー降り始めていた。車の中で待機し,雨が上がったのがおよそ30分後。また雨が降る前にチェックしようと,急ぎ足で海岸まで行ってみたが,何もいない。養魚場の方まで行くと,また雨が降ってくるのが恐い。目の前にいたキアシシギ幼鳥にしばらく遊んでもらい,この日は早めに切り上げることになった。
 まだ時間が早かったが,もう夕方のような明るさだった。

071008_200 071008a_531  帰り道,七北田川の土手道を走っていると,白鳥の群れが浮いていた。車をとめて双眼鏡で観察すると,オオハクチョウが5羽にコハクチョウが1羽,計6羽の群れだった。幼鳥交じりの家族だったら,よく来たなぁ,と素直に喜べるが,ハクチョウはもしかすると東北のどこかで夏を越しているものもいるかもしれない。
 でも疑ったらきりがない。素直に喜んでおくことにしよう。

【観察できた鳥】

(鳥の海)
ハクセキレイ,ウミネコ,オオセグロカモメ,コサギ,ダイサギ,ハシボソガラス,ムクドリ,アオサギ,ハシブトガラス,カルガモ,マガモ,オナガガモ,アオアシシギ,シロチドリ,ヒドリガモ,コガモ,トビ,ミユビシギ,オオソリハシシギ,ヒバリ,スズメ,トウネン,キアシシギ,メダイチドリ,カワラヒワ,ハマシギ,イソヒヨドリ,セグロセキレイ,ヒヨドリ,モズ,バン,チュウサギ,ウグイス (33種)

(大沼)
アオアシシギ,ダイサギ,マガモ,チョウゲンボウ,トビ,オナガガモ,コガモ,スズメ,カルガモ,ハシボソガラス,ハシブトガラス (11種)

(蒲生)
モズ,ミサゴ,ウミネコ,コサギ,ダイサギ,ヒバリ,オオセグロカモメ,ハクセキレイ,シロチドリ,キアシシギ,カルガモ,マガモ,ヒドリガモ,コガモ,アオアシシギ,トビ,ウsp,キジ (18種)

【写真】(左上から,鳥の海のイソヒヨドリ,ヒバリ,コサギ&ウミネコ,ダイサギ,ヒドリガモ,オオソリハシシギ,食べ物ゲット,食べたら出す,嘴は曲がる,走るキアシシギ,走るキアシシギpart2,泳ぐキアシシギ,蟹を食べるキアシシギ,鳥の海周辺のチョウゲンボウ,大沼周辺のチョウゲンボウ,飛ぶとこ)

071008a_318 071008a_080 071008a_003 071008a_007 071008a_018 071008a_029 071008a_040 071008a_042 071008a_048 071008_086 071008_089 071008_102 071008a_126 071008_010 071008_132 071008_136

« 蕪栗沼 2007/10/06 | トップページ | 飛島 2007/10/13 »

0504 宮城県/岩沼-亘理」カテゴリの記事

0503 宮城県/蒲生」カテゴリの記事

0510 宮城県/大沼周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蕪栗沼 2007/10/06 | トップページ | 飛島 2007/10/13 »