« 石巻 2007/09/22 | トップページ | 伊豆沼 2007/09/24 »

2007/10/02

鳥の海 2007/09/23

11:40 曇り

 お酒がおいしい時期になってきた。ついつい,前夜,米鶴ひやおろしを1本開けてしまった。歳取って弱くなったのか,朝,アルコール検知器で計ったら,わずかだが出た。時間をかけ,0.00mg/lになってから家を出た。酒気帯び運転は絶対にダメ。

070923_7245 070922_05578  なので,鳥の海に着いたのが,もうお昼近くだった。この日の干潮時間が午前8時頃だったので,もう水位がずいぶん上がっている。巡回すると,カモがずいぶん増えてきていた。カルガモのほかに,オナガガモ,コガモ,マガモなどの渡り鳥も入ってきている。嬉しいことにカンムリカイツブリも入ってきてくれていた。お帰りなさい。
 ユリカモメも何羽か入っていたが,これもここでは今季初。まだ夏羽が残っている個体もあった。

070923_05640_00 070923_05640_01 070923_05640_02 070923_05640_03  シギチは,いつもの河口側奥にキアシシギが入っていた。何かいるかもしれないと思って,そ~っと覗き込んだら,すぐ目の前にいた。飛んで逃げることもない。これはチャンス。至近距離でも敢えてデジスコ撮影を行う。大きく撮って,後で部品鑑賞するためだ。左端の写真をトリミングすると,右側3枚のようになる。曇っていたせいで色がきれいに出ていないが,コントラストが一様になり,かえって見やすいかもしれない。あまり新鮮に見えないが,幼羽だ。

070923_7317 070923_7281 070923_05709  海の方に移動するとダイゼンがいた。比較的近かったので,デジ眼で撮影する。デジスコは大きく撮れて良いが,動きがある被写体相手に,動きのある写真を撮影するには,デジ眼がやはり良い。デジスコで挑戦したもので最も良かったのは右端の写真だった。青森のNさんに捧ぐ。・・・,こんなこと書くと,ごしゃがれるかな。ごめん。

070923_05960 070923_7358  海の方も結局思わしくなく,何だべな~,と思いながら車で流していると,何かの気配がする。念のために,日頃見ない水路に入っていくと,いた。イソシギとアオアシシギだ。イソシギはいつもこの辺りにいる鳥だが,アオアシシギにはびっくり。向こうも当然びっくりで,対岸に飛んだが,3~4mの水路なので遠くではない。何でこんな所にいるんだ。

070923_05888_00 070923_05888_01 070923_06012  最初のうちは,近くで観察でき大喜び。浮かれてしまったが,こんな所にいて,しかも逃げないのは,理由があるに違いない。良く,よ~く,観察すると,どうも怪我をしているようだ。飛べるには飛べるようだが,たぶん辛いんだろう。じっと動かないでいる時間が多かった。アオアシシギ特有の,首を伸ばしたり縮めたりの警戒行動もあまり見られなかった。元気なし。これは心配。後に近くにハヤブサがいたのに気付いたが,落鳥しなかったことを祈る。

070923_06125 070923_06101 070923_06099  しばらく見ていなかった所に鳥がいたのに勇気付けられ,しばらく巡回していなかった周辺田んぼをチェックしたら,いた。いた。今季じっくり見られなかったクサシギだ。田んぼの水面に1羽のシギがいる,という鳥好きには堪らない情景を作ってくれていた。あ~幸せ,のひと時。待ち焦がれていたシチュエーション。最高。

070923_06207 070923_7410 070923_7431  ぐるりと回ると,今度はトウネンがどっさり入っている田んぼがあった。ミズアオイも沢山咲いており,鳥と花の組み合わせがなかなか良い。ボケ~と見とれていると,中に,足に黄色いフラッグが付いているトウネンがいるのに気が付いた。おぉ,これは記録して報告せねば。報告先の情報は山階鳥類研究所のHPにあった。鳥見の目が多くなった今,どしどし報告してもらって,長い眼で見て,鳥の生活に還元してもらいたいものだ。

070923_7463 070923_06308 070923_06372  次に岩沼に行ったところで,AIさんご夫婦の車を見つけたが,何やら見ている。そろそろ近づくと,コアオアシシギだ。こちらからは遠いが,向こうからはちょうど良いかもしれない。さらに近づくと,・・・飛んだ。わ,まずい,と思ったが,今度は私の近くに降り立ってくれた。AIさんごめん,と,ちょっとは思ったが,長い人生,こんなことがあっても良いだろう。緑が映っている水面にいるコアオアシシギを夢中で見ているうち,AIさんたちの車は見えなくなっていた。やむなし。

 この後,追いついて,お話をお聞きすると,名取方面から南下してきたようで,この日は何もいなかったらしい。貴重な情報。この後,名取に行こうと思っていたが,無駄なことをせずに済む。大感謝だった。

070923_06483 070923_06608 070923_06528_2  とはいえ,体に浸み込んだ習性のゆえ,岩沼田んぼを回るが,やっぱり何もいない。まさか名取には行くまいか,と思ったが,コチドリくらいはいるだろうと,向かった。思ったとおりコチドリの群れはいたが,ご褒美にタシギも出てくれた。ラッキー。最後のお楽しみ。日が暮れて暗くなるまでタシギたちに遊んでもらった。

【観察できた鳥】

オオセグロカモメ,ウミネコ,ハシブトガラス,チュウサギ,アオサギ,カワウ,ダイサギ,コサギ,カルガモ,トビ,オナガガモ,ユリカモメ,カンムリカイツブリ,コガモ,マガモ,ダイゼン,イソシギ,アオアシシギ,モズ,クサシギ,ムクドリ,スズメ,トウネン,カイツブリ,バン,コアオアシシギ,ハヤブサ,キジバト,ツバメ,カワラヒワ,セグロセキレイ,ウグイス,ハシボソガラス,コチドリ,タシギ (35種)

【写真】(左上から,鳥の海のアオアシシギ,怪我をしている?,イソシギ,イソシギの蹼,アオサギの顔,がっしりした足,キアシシギ,こっちを警戒,アオサギとミズアオイ,ダイサギとミズアオイ,日本固有種のセグロセキレイ,山ほど入ったコガモ,アマサギの群れ,タシギ×3)

070923_05900 070923_05888_03 070923_05948 070923_05942 070923_06233 070923_06235 070923_05633 070923_05624 070923_7488 070923_7483 070923_7489 070923_06386 070923_7452 070923_06656 070923_06500 070923_06511

« 石巻 2007/09/22 | トップページ | 伊豆沼 2007/09/24 »

0504 宮城県/岩沼-亘理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石巻 2007/09/22 | トップページ | 伊豆沼 2007/09/24 »