« 石巻 2007/09/08 | トップページ | 龍飛 2007/09/15 »

2007/09/19

県南田んぼ 2007/09/09

08:30 晴れ後曇り

 このところ,シギチに会うため,毎週,石巻と県南に通っている。この前日は石巻に行っているので,県南方面に向かった。我ながらよく飽きないものだ。

070909_03199 070909_6056  鳥の海の干潮に合わせて家を出たが,直前の亘理の田んぼでつかまってしまった。想定外。犯人はセイタカシギだった。いつも通る道ではないが,何気なく通ったら,黄金色の田んぼに囲まれた休耕田に,セイタカシギが入っていた。思いがけない出会いだ。これだから鳥見はやめられない。

070909_6070 070909_6088 070909_6372 070909_6154  関東の谷津干潟や葛西臨海公園に行くと確実に見られるし,近年は繁殖もしているようだが,ここでは春秋の通過時に見られるのみだ。しかし,千葉や東京では,このようなシチュエーションで見られることはないだろう。田んぼの畦の緑色が水面に映り,さらに周りを黄金色の稲が取り囲んでいる。写真ではなかなか表現できないが,雰囲気だけでも感じられるだろうか。最高にうまい空気。

070909_03386 070909_6195  鳥の海には予定よりやや遅れて着いたが,いずれ中にはシギチはほとんどいなかったようだ。いつもの河口側の干潟にキアシシギとシロチドリが入っていた程度だった。今年の鳥の海はこのまま終わるのだろうか。元々,秋の渡りはこんなものだったろうか。餌となる蟹がうじゃうじゃいるのが,恨めしく見えてしまう。

070909_6200 070909_6218  浜にはトウネンとミユビシギが観察できたが,残念ながら今回もヘラシギは入っていなかった。午前中は逆光になるので,きらきら光る海をバックにトウネンたちのシルエットを狙っていたら,すぐ脇にミユビシギ1羽とトウネン2羽が佇んでいるのに気が付いた。シギチたちは,種類にもよるが,身をさらけ出していても,すぐ近くに平然といることがある。

070909_03429 070909_03470  近くにいたこの2羽のトウネンは色合いが全く違う。左側の個体は白っぽく,全体に一様の色に見えるのに対し,右側の個体は色がくっきりとしている。こいつは,くちばしの付け根がオレンジ色なのが面白い。この個体の個性なのか,それとも,こういう色が付く泥にくちばしを突っ込んで,こんな色に染まったのか。鳥の海周辺では,しばしば飾り羽の先端がオレンジっぽく染まったサギと会うことがあるので,後者も可能性ありだ。
 左側が幼羽から冬羽への変わりかけ,右側が成鳥の夏羽やや残りかなぁ。

070909_03488 070909_03489  上の右側個体を観察していたら,片翼の伸びをしたので,もう一方も,と「おかわり」を待っていると,期待通りしてくれた。良い奴だ。足環が付いていたので,付けた人が良く言い聞かせておいてくれたのかもしれない。翼の表をこちらに向けてくれている写真では,白い翼帯があるのが良くわかる。ちなみに,足環の記号・番号は読み取れなかった。
 そういえば,山階鳥類研究所でサギ類の標識調査も行っているようだが,意外と見つからないものだ。

070909_03609_01 070909_03628 070909_03629  ミユビシギ幼鳥は前日の石巻で散々楽しんだが,日にちと場所が違えば,新鮮だ。しかも,手が届きそうな所に佇んでいるのでなおさらだ。同じような写真の山を作ってしまったが,一人でいると,想いを告げる代わりにシャッターを切っているんだろう。たぶん,誰かが近くにいればこんなに数多く撮影することはないと思う。

 しばらくこのミユビシギと一緒にいたが,ここにずっといても仕方ない。後ろ髪を引かれながら,ミユビシギを残して,次に移動する。
 朝見つけたセイタカシギをじっくりと撮影し直し,阿武隈川を渡って岩沼側田んぼへ。

070909_03808 070909_03847 070909_03873  岩沼での収穫もやっぱりセイタカシギだった。こちらでは1羽だけだったが,盛んに水浴びをしている姿を見せてくれた。水に浸かってバシャバシャと水浴びをした後,バタバタと飛び上がって水をふるい落とす。こんなことを何度も繰り返していた。亘理田んぼのと合わせて計3羽。一緒に渡ってきた群れが,前々日の台風でバラけてしまったのだろうか。いずれ,セイタカシギも渡って来ているのだろうなぁ,と思うと,ワクワクしてしまう。

070909_03980 070909_6545 070909_6557  車で移動しながら,今季はアオアシシギと会えないまま終わるのかな,と考えていたら,そのアオアシシギが目の前の田んぼで餌を取っていた。神様のいたずらか。日が出ているときの逆光だったので,撮影はかなりつらかったが,記録用にと思ってシャッターを切った。出会えて良かった。アオアシシギも大好きなシギのひとつだった。

070909_04075 070909_04054 070909_6590  この後,名取田んぼに寄ってみたが,まだタカブシギたちがいたのにびっくり。もう通過していなくなってしまったと思っていた。ここはお気に入り田んぼなのだろう。前週いたアカエリヒレアシシギとキリアイはもういなくなっていた。こちらの方が普通だろう。同じ田んぼにコチドリの群れが入っていたが,これは,ここのジモティーちゃんたち。この周辺は多いようだ。

070909_6500 070909_04040  この日は,台風が通り過ぎた後だったが,稲刈りが近く,田んぼの水を抜いていたようで,思ったより水が多くなかった。倒伏していた稲も思っていたほどでなかった。被害はあったと思うが,最少限だったのではないだろうか。不幸中の幸いだったか。
 日頃から散々お邪魔虫になっているが,今回の台風被害があった農家の方々には,心からお見舞い申し上げたい。

【観察できた鳥】

ハシブトガラス,ダイサギ,セイタカシギ,アオサギ,トビ,ウミネコ,オオセグロカモメ,カルガモ,コサギ,カイツブリ,ハシボソガラス,キアシシギ,シロチドリ,ハクセキレイ,ウsp,トウネン,ミユビシギ,ムクドリ,セッカ,ヒバリ,コガモ,タシギ,アオアシシギ,バン,コチドリ,タカブシギ (26種)

【写真】(左上から,セイカタシギ×12,シロチドリ,コサギ,ダイサギ,ミユビシギ,タシギ,稲×2,アマサギ,コガモ,コチドリ)

070909_03207 070909_03255 070909_6105 070909_6160 070909_6340 070909_6388 070909_6389 070909_6390 070909_6400 070909_6401 070909_6422 070909_6471 070909_03716 070909_6188 070909_6180 070909_03688 070909_6521 070909_6478_2 070909_6486 070909_6573 070909_03859 070909_6598

« 石巻 2007/09/08 | トップページ | 龍飛 2007/09/15 »

0504 宮城県/岩沼-亘理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石巻 2007/09/08 | トップページ | 龍飛 2007/09/15 »