« 羽黒山 2007/06/23 | トップページ | 石巻 2007/06/25,07/01 »

2007/07/04

荒沢湿原ほか 2007/06/24

(荒沢湿原) 05:40 晴れ
(宮床) 11:40 晴れ
(広瀬川) 13:30 晴れ

 宮城県内で行ったことがない場所は山ほどあるが,特に船形山(御所山)山麓は以前から惹かれていた。今回は手始めに荒沢湿原をちょこっと覗いてみよう。

070624a_032 070624_0006  荒沢自然館近くの駐車場に車をとめると,鳥のコーラスが朝の空気に満ちていた。クロツグミの声量のある明るい声を中心に,アオジ,アオゲラ,ホトトギス,キジバト,コゲラ達がさえずっている。空気を引き締めるような声で時折ヒリヒリ鳴くのはサンショウクイだ。クロツグミは駐車場近くの杉の天辺におり,サンショウクイは鳴きながら頭上を飛んでいた。思いがけずの大歓迎を受けて,とても良い気持ち。

070624a_061 070624_0175  湿原入口にある田谷地沼に行くと,カイツブリの親子が水面に折,カワセミらしき鋭い声もしきりに聞こえてきていた。誰もいない早朝,今の時期は昼間でも人は少ないだろう。気持ち良い空気と景色を独り占めだ。沼は周回できる整備された道があり,それほど時間をかけずに気持ちよく一周できた。沼の右手にはモリアオガエルの卵塊が観察できた。

070624a_087 070624_0162_1 070624_0094 070624_0225  鳥は,意外に出会いが少なかった。さえずりはクロツグミの一人舞台で,キビタキが林間でさえずっていた程度。ただ,あるポイントではノジコ家族と出会うことができた。林の中で気配が多数あり,タイミングが合えば結構面白いかもしれない。水辺ではヒガシカワトンボが多数見られた。

070624_0210 070624_0238 070624_0272  沼から離れて林道を奥に進むと鳥たちで賑やかなポイントがあった。何かのヒナが盛んに甘え声を出しており,キツツキ類やカラ類,メジロ,ヒタキ類が動き回っていた。しばらく佇んで雰囲気を味わってから,さらに奥へ。遊歩道の脇ではコサナエやクロサナエが多数見られた。

070624a_201 070624_0166 070624_0328 070624_0051  遊歩道を終点まで歩き,林道を通って車に戻る。もう一周しようかと迷ったが,別の場所に移動することにした。
 漠然と眺めていたので,それと気付いていなかったが,ここの情報が事前に支部掲示板に投稿されていた。変わった鳥が観察されていたらしい。また,yasさんのブログにも情報が掲載されていた。せっかくの情報だったのに結びつけて考えていなかった。そうとわかっていればもっと粘ったのに。

 次は近くの漆畑ダムに行こうかとも思ったが,「ダム」から連想し,急に宮床ダム周辺が気になり,仙台に向かいながら,途中宮床ダムに寄ることにした。

070624_0422  ところが,トンボもチョウも鳥もいまいち。期待していたサンコウチョウの声も聞こえない。クロツグミがサンコウチョウのさえずりを取り込んでさえずっていたので,いるにはいるのだろうが,この日は私に会いたくなかったようだ。ちなみにこのクロツグミはキビタキのさえずりも取り込んでいた。トンボも,ミヤマカワトンボが観察できず,ヒガシカワトンボを1匹見つけただけだった。

070624_0376 070624_0481 070624_0384 070624a_262_1  チョウでは,シータテハとヒカゲチョウ,クロヒカゲが目立った。シータテハは翅を広げると,そのオレンジ色が目に染みるようだ。ヒカゲチョウも翅を開いて大サービスだった。これまで翅を広げた光景をあまり見たことがない。しかし,裏の模様の方が味わい深いかな。

 時間がまだ早かったので,この後,広瀬川のポイント4か所を覗いてみた。

070624_0546 070624_0551 070624_0561 070624a_267  愛子の広瀬中学校付近の川ではセキレイ3種が繁殖しているはずだが,今回は観察できず。しかし,河原の草原ではヒョウモンチョウの仲間を観察できた。今季初だ。ヒョウモンチョウは翅の裏の模様で識別するとわかりやすい。これは,翅の裏に銀の星が散りばめられており,外側に近い所に茶色の帯があるので,ウラギンヒョウモンだ。モンキチョウも多数飛んでいた。
 こんな上流部までウミネコが入っていた。

070624_0613 070624_0629 070624a_295 070624a_331  滝の瀬周辺は,10数年前,子どもを連れて魚釣りに来ていた頃,良くヤマセミを観察したところだ。しかし,鳥見に本格復帰した後は,ここで一度も見ていない。この日,川を真っ直ぐに飛んでいった白っぽい影があったが,確信がもてなかった。ヤマセミでないかもしれない。
 ここにもウミネコが入っていた。どうも下流から遡上してきているアユを追いかけてこんな上流まで来ているようだ。イカルチドリやイソシギ,キセキレイも観察できた。

070624a_382  牛越橋付近にはアオハダトンボ狙いで行ってみたが,気配なし。まだ早かったのか。チョウの姿もなぜか見えない。ここにも当然のごとくウミネコが入っており,川の中の石にとまって盛んに鳴いていた。風景は川だが,音が海,というミスマッチが楽しい。いつもならゆっくりとチョウ探しなどするところだが,河原にはバーベキューをする若者など人が沢山入っていたので,早々に切り上げた。

070624a_404 070624a_443 070624a_390  最後に寄ったのは市民会館の下の広瀬川。周年,オシドリが居ついている場所だ。ここのオシドリは河原に畑を作っている人に餌付けされている。今年も7羽のヒナが孵ったということだ。橋梁工事の影響が心配されたが,ホッと安心。ここに残っていたのは,子どものない夫婦2組だけだった。♂はだいぶみすぼらしくなってきている。

 オシドリを見ていると,ヤマセミらしき鳥が飛ぶのを目撃。さっきの滝の瀬よりも確実。今年はアユが多いようなので,餌が豊富だと思う。もっと増えることを期待する。

070624a_493 070624a_506 070624a_511  思いがけなかったのはアオハダトンボ。牛越橋付近にいなかったのであきらめていたが,ここには多数発生していた。金属光沢の体がとてもきれいだ。環境の良い川にしかいないトンボのようなので,何となく誇らしい気分だ。町の中心部の川で,アオハダトンボやオシドリ,ヤマセミ,そして,アユの群れなども観察できる100万都市って,仙台だけではないだろうか。そうそう,この周辺は清流に棲むというカジカガエルも鳴く場所だ。
 アオハダトンボは,良く似たハグロトンボに先駆けて発生するトンボで,ハグロトンボが出る頃には見えなくなってしまう。今の時期だけの楽しみだ。
 ♂はしっかり撮影できたが,♀はこんなのしか撮れなかった。ま,いっか。

 この日は落ち着きなく色んな所を回ってしまい,何だか良くわからない日になってしまった。

【観察できた鳥】

(荒沢湿原)
アオゲラ,クロツグミ,ホトトギス,アオジ,コゲラ,キジバト,サンショウクイ,カッコウ,メジロ,ホオジロ,カワセミ,カイツブリ,アカハラ,シジュウカラ,ヒヨドリ,ヤブサメ,カケス,エナガ,トラツグミ,キビタキ,ツツドリ,アカゲラ,ヤマガラ,ノジコ,キセキレイ,ハシブトガラス,ウグイス,オオルリ,スズメ,ヒヨドリ (31種)

(宮床)
ウグイス,ホトトギス,ヒヨドリ,メジロ,ホオジロ,クロツグミ,サンショウクイ,ウグイス,アオジ,アカゲラ,キセキレイ,キジバト,ヤブサメ,ハシブトガラス (16種)

【写真】(左上から,荒沢のクロツグミ,緑の中のコゲラ,ゴジュウカラのシルエット,電線ホオジロ,ヤマガラ,荒沢のヤマボウシ,桑,きれいな幼虫,荒沢の滝,宮床のギンリョウソウ,宮床のヤマボウシ,ルリシジミ,宮床の桑,きれいな幼虫,広瀬川のイカルチドリ,イソシギ,川辺のコゲラ,ヘビイチゴ,滝の瀬にいたマガモ夫婦)

070624a_043 070624a_159 070624_0201 070624a_211 070624a_170 070624_0324 070624_0136 070624_0344 070624a_236 070624a_242 070624a_266 070624_0491 070624_0431 070624_0518 070624a_420 070624_0628 070624a_530 070624_0522 070624a_358

« 羽黒山 2007/06/23 | トップページ | 石巻 2007/06/25,07/01 »

0521 宮城県/船形山山麓」カテゴリの記事

コメント

沢山の出会いがあったのですね。この時期は『水』のある所が出会いも多いですよね~。
さて、下から7番目は『スギタニルリシジミ』かもしれません。だとしたら、ラッキーかも♪

投稿: mayami | 2007/07/10 15:28

mayamiさん、お久しぶりでとても嬉しいです。

トンボ系は水辺ですから、山で水があるところは狙い目ですね。宮城県ではこの周辺も面白そうです。

ルリシジミは何も考えずにルリシジミとしたのですが、図鑑を見て、やっぱりルリシジミかな、と思いました。スギタニルリシジミは下の翅の縦線の下の1個の黒点の下の2個の黒点がつながってV字になるようです。これは2個が離れていますよね。どうなんでしょう???

投稿: yamame | 2007/07/10 22:10

う~~ん、そう言われれば・・。私も追っているのですが、なかなか出会えません。今、丁度ゼフのシーズンでゼフ狙いをしていますが、これまたなかなか出会えません。せっせと通う事なのでしょうが、難しいです。

投稿: mayami | 2007/07/10 23:11

う~ん、ゼフィルスも惹かれますね~。探しに行こうかなぁ。でも、今度の三連休は天気が悪そうですね。

投稿: yamame | 2007/07/11 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽黒山 2007/06/23 | トップページ | 石巻 2007/06/25,07/01 »