« 飛島 2007/05/06 | トップページ | 新川河口(札幌) 2007/05/18 »

2007/05/29

苫小牧航路-ウトナイ湖 2007/05/17

(航路) 05:00 曇り
(ウトナイ) 11:40 曇り

 この4月から息子が北海道に行ったのだが,タイミングが合わず,これまで会いに行けなかった。職場の仲間には迷惑をかけるが,思い切って休みをとらせていただいた。「毒を食らわば皿まで」という訳ではないが,どうせ休みをもらって北海道に行くのなら,鳥見旅行にしてしまおう。

 と,いうことで,往路から,航路探鳥をすることとした。船旅はとてもゴージャスな雰囲気を味わえる。苫小牧港行きのフェリーが仙台港を出たのは16日の午後8時。海を見ながら大浴場にゆったりと入る。その後,レストランでビールを飲みながら,和洋中のバイキング。B寝台で8,100円(インターネット割引,食事代抜き)なので,超お得。腹一杯飲んで食べてぐっすり眠った。探鳥は,一夜明けてからだ。

070517_1066  さて,翌朝。あいにく天気はあまり良くなかった。曇天で,風が強く,海が荒れている。天候には逆らえない。日頃の行いが悪いのだろう。やむなし。寒かったので,念のために持っていった手袋を付けての探鳥となった。大きな船なので揺れはほとんど感じないが,波が高いため,波飛沫がデッキまで飛んでくる。カメラや双眼鏡のレンズを拭き拭き鳥を探した。

070517_0031 070517_0016  双眼鏡を覗くと,船のすぐ近くから小さな鳥が次々と飛び立っていく。アカエリヒレアシシギだ。大きな群れがいくつもいた。ちょうど渡りの時期にぶつかったのだろう。遠い上にすぐに船の陰に入ってしまうので,ハイイロヒレアシシギが混ざっているかどうかまでは確認できなかった。ただ,出ていたのは6時頃までで,それ以降はほとんど見えなくなった。

070517_0278 070517_0258 070517_0225  近くや遠くにず~っと見え続けていたのは,ハシボソミズナギドリ。一見何もいないと思って双眼鏡を構えると,決まってこの鳥が視野に飛び込んできた。通算するとかなりの数だと思う。ミズナギドリ特有の黒いシルエットが,海面すれすれを十字架が舞うように飛んでいく。いや~,何とも言えない。

070517_0217 070517_0372 070517_1020  観察していたときは,間違いなくハイイロミズナギドリと思われる個体もあったが,翼の裏面が白っぽいハシボソミズナギドリもいるらしい。嘴の形や頭の形も合わせて識別する必要があるが,写真では微妙。特に曇天では鮮明に写せない。もっと慣れないとよくわからない。
 他のミズナギドリもいたが,識別できなかった。そういえば,不思議なことに,オオミズナギドリは1羽も見つけられなかった。

070517_0248070517_0500 070517_0614  アホウドリの仲間では,コアホウドリとクロアシアホウドリを観察することができた。3年前に航路探鳥したときは,クロアシアホウドリが多数にコアホウドリが少数だったが,今回は数が逆転。コアホウドリが多かった。ミズナギドリの仲間も良いが,アホウドリの仲間はでかくって翼が長く,迫力がある。もっと近くでじっくりと見たかった。

 前回はフルマカモメやオオトウゾクカモメ,ウミガラスなども観察できたが,今回,その他の海鳥では,ハイイロウミツバメやウトウなどが観察できただけだった。ウミスズメやウミガラス?の仲間も見えたが,識別できなかった。まだまだ未熟者だ。機会を作ってもっと慣れたいところだ。

070517_1063 Sp_070517_0656  一応10倍の双眼鏡を持っていったのだが,もっと倍率の高いものが欲しくなった。大きな船で揺れが少ないので,デッキに三脚を置いての望遠鏡観察もよいかも知れない。ただ,照準器を付けないと狙った鳥がなかなか視野に入らないかもしれない。
 期待していたイルカ,クジラ類は外してしまったが,こんなのが1頭浮かんでいた。これは儲けもん。

 苫小牧港に着いたのが11時前。予約していたレンタカーを受け取り,すぐにウトナイ湖ネイチャーセンター周辺へ。以前,植苗でシマアオジも観察したことがあるが,近年は来ていないらしい。それでも何が出るか楽しみ。

070517_0184 070517_1100 070517_1103  しかし,現地に着くとすごい強風。木や枝が激しく揺れ動き,その音が邪魔をして,何も聞こえない。鳥は藪を出入りするアオジと山ほど入っていたセンダイムシクイ程度しか見つけられない。こりゃあ駄目だ,と思いながら歩いていたが,次第に風が収まってきた。ちょうど「イソシギの小径」のウトナイ湖に出るところに差し掛かったところで,ようやく北海道らしい鳥と出会うことができた。ノゴマだった。やや遠くだったが,真っ赤な喉をこちらに見せて盛んにさえずっていた。

070517_0039 070517_0048070517_0054  水辺には,コブハクチョウ2羽とヒシクイ2羽が佇んでいた。コブハクチョウは,ウトナイ湖で繁殖している,という話を聞いたことがあるが,本当に抱卵しているようだった。ヒシクイは伊豆沼にもいるような居残り組なのだろうか。
 上を見上げると,たくさんのトビに混ざって,シルエットが異なるのが1羽いた。オジロワシだった。思いがけなかった。まだしっかりと尾が白くなっていないので,子供なのだろう。

 ネイチャーセンターの付近まで戻ってきたところで,雨がパラパラと降ってきた。ハシブトガラやセンダイムシクイを見ながら車に向かうが,止みそうにない。シマエナガを見つけたかったが,諦めることとした。

 次は予定通り「北海道大学苫小牧演習林」に行ってみたが,もうこのときにはザーザー降り。望遠鏡やカメラを持ち歩ける状況ではない。再訪するための下見の気持ちで,傘と双眼鏡だけを持って,急ぎ足で一周した。キビタキやアカハラを観察することができたが,やはり雨だと鳥の出があまり良くない。急ぎ足で歩いたせいかもしれない。樹の間を黒い鳥が飛んだのを見たが,クマゲラかどうかよくわからなかった。今季はここに営巣していないそうだが,いないことはないかもしれない。

 強い雨でどうしようもないので,早々に宿に向かった。夕食は,コンビニで買った北海道限定ビールと北海道限定カップ焼きそば。翌日(18日金曜日)はお昼に息子と札幌で待ち合わせて,羽幌までいくこととしているので,天気が良ければ,午前中のみ探鳥できる。翌朝には雨が上がることを祈って床に就いた。

2007.05.17 苫小牧
2007.05.18 札幌
2007.05.19 遠別-天売
2007.05.20 天売-遠別
2007.05.21 苫小牧

【観察できた鳥】

(航路)
アカエリヒレアシシギ,ハシボソミズナギドリ,ウミネコ,オオセグロカモメ,ハイイロミズナギドリ?,コアホウドリ,クロアシアホウドリ,アビsp,ウトウ,ハイイロウミツバメ,ヒメウ,ウミスズメsp,ウミガラスsp? (13種)

(ウトナイ湖)
ウグイス,センダイムシクイ,アオジ,ヒヨドリ,オオジシギ,カワラヒワ,アカゲラ,シジュウカラ,ツグミsp,トビ,ハクセキレイ,アオサギ,メジロ,ハシブトガラス,ヒシクイ,コブハクチョウ,マガモ,コチドリ,ベニマシコ,オジロワシ,ノゴマ,キビタキ,ハシボソガラス,キジバト (25種)

【写真】(左上から,ハシボソミズナギドリ×12,キビタキ×2,センダイムシクイ×2,ハシブトガラ,タラの芽,北海道での足,ビール,やきそば)

070517_0272 070517_0278_1 070517_0304 070517_0313 070517_0358 070517_0365 070517_0372_1 070517_0383 070517_0424 070517_0685 070517_0663 070517_0630 070517_0111 070517_0125 070517_0202 070517_0200 070517_0136 070517_0034 070517_1124 070517_1137 070517_1131

« 飛島 2007/05/06 | トップページ | 新川河口(札幌) 2007/05/18 »

0003 北海道/道南」カテゴリの記事

コメント

おぉ、北海道ですか!
今時は、海にオットセイ、クジラ類たくさんいるなイメージありましたが、
遭遇されなかったようですね。

投稿: まぐぴ | 2007/05/30 05:28

まぐぴさん,おはようございます。

> 遭遇されなかったようですね。

内心期待していたのですが,本文に書いたように,ひげの濃いのを一頭だけでした。
次に期待します。

投稿: yamame | 2007/05/30 07:36

北海道いいですね~、コアホウドリやアザラシいいですね、私ならこれで十分です。日本海でカマイルカみたからいいじゃないですか。ところで一日目は悪天候だったみたいですね。それでも結構な鳥が出てますね。なんか2日目に期待させるプロローグですね。

投稿: yas | 2007/05/30 23:46

今回は内心シャチを期待していました。いつか雄の立派な背びれを見たいです。何回もチャレンジしないと駄目でしょうね~。

> なんか2日目に期待させるプロローグですね。

申し訳ありません。今回は5日間だったのですが,最後の1日を覗いては悪天候でスカでした。期待しないで,旅記録として見ていただけると幸いです。(^_^;)

投稿: yamame | 2007/05/31 07:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛島 2007/05/06 | トップページ | 新川河口(札幌) 2007/05/18 »