« 県南沿岸 2007/01/08 | トップページ | 野蒜 2007/01/14 »

2007/01/16

大沼 2007/01/13

13:15 晴れ

 午後からの鳥見になった。大沼のトモエガモをチェックしてから,蒲生のハジロコチドリのリベンジをせねば。

_070113_045_070113_040  大沼はカモ類がたくさん入っているが,例年よりハクチョウ類がぐっと少ない。近くの田んぼに出かけているのだろうか。カモ類は,ざっと見たところ,オナガガモがほとんどで,ヒドリガモやマガモが混ざっている状態だった。数年前はもっとヒドリガモの割合が多かったような感覚だが,実際はどうなんだろう?

_070113a_090 _070113a_077  これだけカモの数が多いとトモエガモ探しも楽しい。腰を落ち着けて探し始めると,ほどなく♂1羽を見つけることができた。沢山いるカモだとありがたみに欠けるが,少ないので見つけると結構嬉しい。原崎沼では遠くて証拠写真しか撮影できなかったが,ここは比較的近く,また,日が射していたので,目の後方の緑色光沢まで撮影できる。しかし,眠かけしながら水面を漂っている状態だったので,どれもこれも似たような写真になってしまった。

_070113a_078 _070113a_113  この♂をしばらく撮影した後,今度は♀を探しにかかる。♀は地味目だが,コガモ大(よりやや大きめ)で,嘴の両脇に白くて丸い班があるのが特徴だ。特に白い丸班が目立つ。それほど探すことなく,かなり遠めに2羽確認できた。結局,今回は,♂1羽,♀2羽しか見つけられなかったが,昨年の多いときは20羽位いたので,これからどうなるのか楽しみだ。

 来て間もなくミコアイサ♀タイプ1羽を見つけたが,その後なんぼ探しても見つからなかった。見失ってしまったか,それとも,移動してしまったか。また,すぐ近くの赤沼はコガモがとても多いだが,ここではほとんど観察できなかった。コガモは狭くて浅いところが好きなので,この場所はあまり好きでないかもしれない。

_070113_052  トモエガモを期待どおり観察できたので,気分良く本命の蒲生に向かったが,途中,南側対岸に消防車がとまっているのが見えた。またサーファーの水難事故かと思ったら,日和山の所にもとまっている。しかも,普通の車がいない。その場にいた消防団の方々に,尋ねると,津波注意報が出ているという。どうもトモエガモを撮影している間に地震が起き,世の中は大変なことになっていたようだ。

_070113a_117_070113a_119  この辺りをうろつくと消防団の方々に迷惑をかけることになると思い,日和山からの観察にとどめた。しかし,全体に静かな雰囲気で,望遠鏡,双眼鏡で探してもサギ類程度しか見つけることができなかった。唯一,北奧の方に,すっかりパンダガモ化したミコアイサ♂を見つけたのが収穫だった。当然ながら目的のハジロコチドリは見つけられなかった。天気が良かったので,ぜひとも歩きたかった。

_070113a_152 _070113a_164 _070113a_187  蒲生で過ごすことを予定していたので,他に行くあてもなかったが,仕方なくまた大沼周辺に戻って田んぼなどをうろつくことにした。しかし,冬の午後は驚くほど短い。まもなく周囲が薄暗くなってきた。このミヤマガラスやチョウゲンボウはかなり日が傾いてきてから撮影したものだ。特に右端のチョウゲンボウは,日が落ちてからの撮影で真っ黒に写っていたものをレタッチして見られるようにしたものだ。

 コミミズク探しもしてみたが,来ていないのか見つけられないだけなのか,出会うことができなかった。

【観察できた鳥】

(大沼)

オナガガモ,ハシブトガラス,スズメ,トビ,オオハクチョウ,コハクチョウ,ヒドリガモ,トモエガモ,コガモ,シジュウカラ,ミコアイサ,ツグミ,ノスリ (13種)

(蒲生)  ※ 日和山の上からのみ。

アオサギ,ダイサギ,ミコアイサ,ユリカモメ,トビ,ヒヨドリ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,カイツブリ,カルガモ,ホオジロガモ,ハクセキレイ (12種)

【写真】(左上から,オオハクチョウとカモたち,オナガガモの背中,カモたち風景,サギのいる蒲生の風景,真上にあったチョウゲンボウのお尻,こんな顔もできるチョウゲンボウ,日没前の光の中のミヤマガラス,日が沈んだ)

_070113_048 _070113_027 _070113_011 _070113_050_070113_057 _070113a_130 _070113a_173 _070113_083

« 県南沿岸 2007/01/08 | トップページ | 野蒜 2007/01/14 »

0510 宮城県/大沼周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県南沿岸 2007/01/08 | トップページ | 野蒜 2007/01/14 »