« 南三陸 2006/12/03 | トップページ | 福島-サイカチ 2006/12/16 »

2006/12/19

サイカチ-鳥の海 2006/12/16

  (サイカチ沼) 08:30 晴れのち曇り (鳥の海) 13:20 曇り

 朝,冷蔵庫の中をゴソゴソしたら,納豆,海苔の佃煮,焼シャケが出てきた。どれもご飯の友。朝から食べ過ぎてしまった。出かけるため靴を履こうとしゃがんだとき,食べたものが出そうになった。

 前週鳥見できなかったので久しぶり。まずは近場のサイカチ沼周辺に行こう。

_061216_0014_1 _061216_0046_1 _061216_029 月山池の駐車場にとめたら,車の脇にハクセキレイがいた。鳥見自体久しぶりだったので,新鮮だ。朝の光を浴びてとてもきれいに見える。周辺を歩くと,ウソやベニマシコなどと出会え,エナガやヤマガラの群れと出会えた。2週間前来たときとほぼ同じメンバーだ。林の中から,シメの声も聞こえたが,姿を見つけることはできなかった。ちょっぴり(内心はかなり)期待していたマヒワやルリビタキも見つけることができなかった。まだ来ていないのだろうか。

_061216_0085 _061216_0075  前回は月山池周辺だけだったので,今回はサイカチ沼の方に行ってみた。山道を歩いていると,カラ類の混群に出会った。エナガに,シジュウカラ,ヤマガラ,コガラ,コゲラたちだ。立ち止まって音を立てないでいると,空気に鳥たちの声が充満する。エナガのチ,チ,ジュルジュルという声,ヤマガラのニーニーという声,シジュウカラのジュクジュクという声,ときおり,コガラのジェージェーという声や,コゲラのギーという声も聞こえる。餌を探したり食べたりするコツコツという音や樹皮をカサコソ落とす音まで良く聞こえる。冬の雑木林の楽しみ。至福のときだ。気が付いたら,ここでは1枚も写真を撮れていなかった。(この写真は月山池で撮影したもの)

_061216_072 _061216_048  沼の広い方に移動すると,珍しくダイサギが入っていた。サギの周辺にカルガモがいるなぁ,と眺めていたら,中にちっこいのが混ざっている。ん? と思ったが,カイツブリだった。もうちょっと歩きたかったが,この辺りでお腹が痛くなってきた。朝食べ過ぎたのが悪かったか,それとも,焼いてから2週間位経っていたシャケが悪かったか。とりあえず一旦家に帰ることとした。自分の意地汚さのせい。自業自得だ。

 国道48号沿い,愛子(あやし)の「味よし」のみそラーメンでお腹を消毒し,午後からは久しぶりに鳥の海に行くことにした。

_061216_078 _061216_118  荒浜漁港周辺では相変わらずユリカモメがたくさん。レジャーボートの船着場に回ると,こちらにもユリカモメ。港内には,カンムリカイツブリが1羽浮かんでいたほか,コガモの群れが羽を休めていた。ヒドリガモも,お約束どおりいてくれた。どちらも「アメリカ」と付くカモは混ざっていないようだった。この近くにある「ふくや商店」の「はらこめし」はもう終了したようで,ノボリが「ほっきめし」に換わっていた。

_061216_179 _061216_138  蛭塚(ひるづか)方面に移動すると,橋のやや手前にカモメが1羽休んでいた。第3回冬羽か。カモメは4年で成鳥になるようだから,大人の一歩手前だ。人間で言えば高校生くらいか。成鳥の足は普通黄色だが,この個体は赤みも黄色味もない灰色だ。カモメではときどきこんな個体を見る。曇天の空や海と同じ色だ。撮影すると白黒写真のようになる。
 撮った写真のなかに,鼻腔の向こう側が見えるもの(写真右側)があった。カモメの仲間は皆こんな風に穴が開いているようだ。なんでだろう? 餌を取った時の海水の排出口になるのか?

_061216_0110 _061216_0123 _061216_195  鳥の海の中は,岸辺にオオバン(写真左)の姿が良く目に付いた。こんなにいたっけ?と思う位だ。ハジロカイツブリ(写真中)の姿も岸辺からさほど離れていない水面に見えた。ホオジロガモはいつもながら遠くに見える。待っていると至近距離まで近付いてくることもあるが,そこまでの根気はない。カモ類では,何と言っても,ここではマガモ。ゴマ粒をばら撒いたように水面に浮かんでいる。数千羽単位か? 中に他の種類のカモも混ざっているのだろうが,探すのが大変だ。きちんと探す元気はなかったが,カワアイサ♂(写真右端)はとても目立っていた。

_061216_0207 _061216_0190  松林でマヒワの群れを観察したとの情報をいただいていたので,期待して行ったが,河口側は盛んに工事をしていたので入れなかった。やむなく,海に向かって右手の松林に入ってみると,ホオジロ,カワラヒワ,カラ類などが観察できた。しばらく粘ってみたが,肝心のマヒワとは出会えずじまい。タイミングが悪かったのだろう。カラの混群にはヒガラがかなりの数,混ざっていた。

 冬は松林でヒガラと会える確率が高いが,今年はとても多いような気がする。

【観察できた鳥】

ヒヨドリ,ハシブトガラス,ハシボソガラス,トビ,カワラヒワ,ウソ,ベニマシコ,シメ,シジュウカラ,エナガ,ヤマガラ,ゴジュウカラ,ジョウビタキ,コゲラ,カケス,ハクセキレイ,セグロセキレイ,マガモ,ホオジロ,ツグミ,モズ,ホシハジロ,ダイサギ,コガラ,ウグイス,カイツブリ,アオゲラ? (28種)

ウミネコ,ユリカモメ,カイツブリ,ヒヨドリ,オオセグロカモメ,カワウ,ハシブトガラス,コサギ,カンムリカイツブリ,コガモ,ハクセキレイ,ヒドリガモ,カモメ,オオバン,カワアイサ,ホオジロガモ,ハジロカイツブリ,スズガモ,ホオジロ,セグロセキレイ,ヤマガラ,ヒガラ,シジュウカラ,カワラヒワ,アオジ,エナガ,スズメ,ハシビロガモ,ミサゴ,ハヤブサ,ツグミ,ムクドリ (32種)

【写真】(左上から,ウソは藪の中,エなしエナガ,ダイサギの背後から忍び寄るカルガモ,つかまっている足がめんこいヤマガラ,熊注意,上流端に架かる橋,標柱,サイカチ沼の端っこ,ブイの近くにいるカイツブリは逃げない,コガモの縞々,鳥の海のハクセキレイ,海近くのセグロセキレイ,サザンカ?)

_061216_0054 _061216_0097 _061216_067 _061216_0089 _061216_0101 _061216_036 _061216_035 _061216_038 _061216_153 _061216_094 _061216_0116 _061216_0232 _061216_229

« 南三陸 2006/12/03 | トップページ | 福島-サイカチ 2006/12/16 »

0507 宮城県/サイカチ」カテゴリの記事

0504 宮城県/岩沼-亘理」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私も16日に鳥の海に行ってました。マヒワ見られなくて残念でしたね。かなり大きな群が2~3度飛び回っていましたが,確認できませんでした。飛び方からするとマヒワっぽかったのですが,枝にとまるのはカワラヒワばかりでした。
私はイソヒヨドリが,河口付近に居着いているとの情報をいただき,再度行ってみました。
河口反対側(荒浜側?)から見ると,イソヒヨドリがいた,いた。
早速車で回ってみると,工事が始まっていて,車が入れませんでした。やむなく,車を手前に止めて,海岸沿いに河口まで行きましたが,とうとう見つけることができませんでした。疲れたー。

10時頃までいましたが,その後,ウソねらいで新地町の地蔵森の登山口に向かいましたが,こちらも一杯清水で通行止めで,鳥さんはほとんど皆無状態。
実は,yamameさんの11月26日のブログを参考に,サイカチ沼に2度ほど行きましたが,ウソを見ることができませんでした。
それではと思い,地蔵森に当たりをつけたのですが,惨敗でした。
16日にサイカチ沼に行けば良かったなぁ。残念。
アカウソだったのでしょうか。もしそうだとすると二重に残念。まだ未見。

投稿: konpas | 2006/12/20 13:06

konpasさん

16日は接近遭遇していたんですね。お会いできなくて残念でした。
そうですか。マヒワ,いたんですね~。こちらも会えなくって残念でした。

イソヒヨドリはこちらではそんなに珍しくないので,海岸沿いでいつかきっと会えると思います。先だってのお伊勢浜(気仙沼)の漁港の個体はとても慣れっこかったです。ちなみに,仙台市内でも仙台駅周辺,泉中央駅周辺,市役所周辺などで観察されています。市内のイソヒヨドリ情報はまぐぴさんのホームページに詳細があります。

サイカチについては責任感じてしまいます。
いた場所の地図は下記のとおりですので,もし再挑戦されるのであれば参考にしてみてください。ちなみに,アカウソではなく,普通ウソです。

http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi3109806061220182417

投稿: yamame | 2006/12/20 18:26

yamameさん,
イソヒヨの情報ありがとうございます。

ウソの情報で,サイカチの地図まで添付して下さりありがとうございます。
すぐにでも行きたいのですが,多分年明けの1月中旬過ぎになりそうです。
そのころに雪があまり多くなければ,行ってみようと思います。
ウソさんはそのころはもう居ないかなぁ。

投稿: konpas | 2006/12/21 17:28

konpasさん,おはようございます。

> ウソさんはそのころはもう居ないかなぁ。

鳥は羽がありますもんね。(^_^)
でも,運が良ければ別の鳥との出会いがあるかもしれません。

投稿: yamame | 2006/12/22 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南三陸 2006/12/03 | トップページ | 福島-サイカチ 2006/12/16 »