« 牛越橋周辺ほか 2006/07/15 | トップページ | 蕪栗 2006/07/17 »

2006/07/20

雄物川河口周辺 2006/07/16

09:00 曇り

 用事で秋田市内の実家に行った。100%拘束されるかと思っていたが,隙間が1時間弱あったので雄物川河口周辺を覗いてみた。

_060716_0108  実家はそれほど遠くないので,雄物川河口付近には子どもの頃から遊びに来ていた。昔からオオヨシキリやカッコウがとても多い場所だった。最近(といってももう何年にもなる),雄物川河口付近が整備されて,南側河口付近は「新屋海浜公園」となり,北岸にも公園ができて風景もずいぶん変わってきた。人の姿も昔よりずっと多くなった。この日は海浜公園の方をちらっと覗いてみた。

_060716_0065 _060716_0087 _060716_3698  この付近は以前コアジサシも多かったが,近年は全く見られなくなってしまった。今回もコアジサシは見られなかった。しかし,相変わらずオオヨシキリやカッコウが賑やかだった。海岸近くの草むらではオオヨシキリの巣立ち雛たちが騒いでいた。コムクドリやモズの巣立ち雛も近くの林で見ることができた。ちょうどそういう時期なのだろう。ホオアカも期待したのだが,これはタイミングが悪かったのか出会えなかった。

_060716_0123 _060716_0134 _060716_0144  川の北側の船場町の方に沼状になっている場所がある。雄物川のハクチョウの餌場の土手をはさんでちょうど反対側だ。この水辺にトンボが出ていないかと覗いてみたが,スカだった。シオカラトンボとハグロトンボがいただけだった。代わりに,サービス精神たっぷりのベニシジミ,ツバメシジミと遊んでもらった。ネジバナが咲いていた。

 時間がなく,あたふたと実家に戻った。

ps

 向浜のアオサギコロニーはバイパスが通った後も健在だった。今回はただ通り過ぎただけだが,機会があって時期が合えば観察してみたい場所だ。アオサギだけではなく,白いサギの姿も見えた。

【観察できた鳥】

オオヨシキリ,カワラヒワ,カッコウ,ムクドリ,キジ,ツバメ,ヒバリ,ホオジロ,ハシボソガラス,コムクドリ,モズ,スズメ,ヒヨドリ (13種)

【写真】(左上から,ツバメシジミ,ベニシジミ,ヤマトシジミ,ハグロトンボ,砂浜の水溜りの上を飛んでいたトンボ,往路の前沢SAにいたツバメ,前沢SAの義経ラーメン,同じくメカブの入ったラーメン)

_060716_0114 _060716_0116 _060716_0107 _060716_0142 Sp_060716_0081 _060716_0062 _060716_3691 _060716_3694

« 牛越橋周辺ほか 2006/07/15 | トップページ | 蕪栗 2006/07/17 »

コメント

1時間弱でも、すかさず鳥見ですか...う~ん、バイタリティありますね。見習わなければ.....(^○^)

投稿: まぐぴ | 2006/07/21 05:39

せっかく秋田に行ったのに鳥見しないなんて考えられなかったです。近くの大森山は初めてサンコウチョウを見た場所です。
でも時間があれば大潟村~男鹿方面に行ったかな?(^^ゞ

投稿: yamame | 2006/07/21 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雄物川河口周辺 2006/07/16:

« 牛越橋周辺ほか 2006/07/15 | トップページ | 蕪栗 2006/07/17 »