« 蔵王 2006/07/08 | トップページ | 雄物川河口周辺 2006/07/16 »

2006/07/20

牛越橋周辺ほか 2006/07/15

14:00 曇り

 午後からになったので近場をちょっと覗く程度になった。行ったのは牛越橋周辺の広瀬川と栗生西部周辺だ。

_060715_0049  牛越橋周辺にはもっと早い時期に来たかったのだが,タイミングがずれてしまった。そのせいか,見たかったアオハダトンボの姿は確認できなかった。去年アオハダトンボの乱舞を見たのは6月中だった。また,イトトンボの仲間も見られず,トンボの仲間では唯一ハグロトンボ(写真)と会えただけだった。直前まで雨が降っていたせいかもしれない。

_060715_0238_060715_0217 _060715_0204  セセリチョウでは,オオチャバネセセリ(写真左)とキマダラセセリ(写真中)が観察できた。雨がちの天気が続く中,キマダラセセリの鮮やかなオレンジを見ると鬱屈した気持ちが救われるようだ。キチョウやモンキチョウも見られたが,前翅の先が尖った黄色いチョウ(写真右)もいた。フィールドではツマグロキチョウだと思って撮影したが,後で写真を見ると微妙だ。翅が尖り気味のキチョウだったかもしれない。

_060715_3685 _060715_0012  草むらにはアオダイショウがじっと動かずにいた。漫画などにあるように円形にとぐろを巻くのではなく無造作にロープを置いたようにしている。良く見ると目が白く濁っている。何なんだろう? 脱皮前後なのか? あまりに動かないので,そろりそろりと寄ってみたら,素早くサーっと藪の中に逃げ込んでしまった。悪かった。

_060715_0476 _060715_0493  次はサイカチ沼周辺に行こうと車を移動させる途中,栗生西部のサイカチ川周辺によってみた。ベニシジミやツバメシジミが多かったが,ヤマトシジミもちらほら出てきたようだ。トンボでは,ハラビロトンボのほか,ノシメトンボやマユタテアカネも観察できた。油断してる間にどんどん季節が進んでいく。ところで,マユタテアカネの「マユ」って,眉でなく鼻の穴に見えるのは私だけだろうか。「ブタハナアカネ」なんて言ったらマユタテファンに怒られるかな。

_060715_0605  サイカチではカナブンやクワガタなどの甲虫類を期待したのだが見つけられず。残念。昨年アオカナブンやミヤマクワガタで賑わったポイントは今年も甘酸っぱい樹液の臭いが立ち込めていたので時期が来れば見られるだろう。しかし,今回はスズメバチだけだった。この周辺ではきれいなイカリモンガを撮影できたのが唯一の収穫だった。薄暗くなり,また,雨が降り始めてきたので早々に切り上げて帰宅した。

【観察できた鳥】(牛越橋周辺のみ)

ホトトギス,イカルチドリ,キジ,カワガラス,アオジ,セグロセキレイ,カワラヒワ,ホトトギス,ハシブトガラス,コゲラ,ヒヨドリ,ウグイス (12種)

【写真】 (左上から,オオチャバネセセリの求愛,接近,合体,完全合体,キマダラセセリ,コミスジ,ツバメシジミ,モンシロチョウ,モンキチョウ,キチョウ,ツマグロキチョウと思ったキチョウ,ヒメウラナミジャノメ,キシタバの仲間,カメムシの仲間,ガの幼虫,ムシヒキアブの仲間,キタテハの表,枯葉のようなキタテハの裏,コチャバネセセリ?,スジグロチャバネセセリ,ツバメシジミ,ベニシジミ,ヤマトシジミ,モンキチョウ,ハラビロトンボ,ノシメトンボ,マユタテアカネ,ミヤマカワトンボ)

_060715_0246 _060715_0280 _060715_0200 _060715_0303 _060715_0226 _060715_0036

_060715_0124 _060715_0034 _060715_0177 _060715_0328 _060715_0196 _060715_0069 _060715_0139_1 Sp_060715_0258 Sp_060715_0097 _060715_0016_1 _060715_0351_1 _060715_0372 _08715_0573 _060715_0610 _060715_0511 _060715_0389 _060715_0459_1 _060715_0481 _060715_0405 _060715_0536 _060715_0491 _060715_0637

« 蔵王 2006/07/08 | トップページ | 雄物川河口周辺 2006/07/16 »

0511 宮城県/広瀬川」カテゴリの記事

0507 宮城県/サイカチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛越橋周辺ほか 2006/07/15:

» ミヤマクワガタ。(7/20*木) [しらの風景]
私と同じく、医王山好きな友人がやってきました。 今日は日中だけの晴れ間。これを見逃す手はありません。 幸い、〆切りの迫った仕事を抱えていなかったので またしても山へgo!です。 山頂の近くまでいくと、山は霧の中。 霧に包まれて歩くのもいいものです。 久しぶりのキツツキ達のお出迎えです。 今日はアカゲラ家族とアオゲラ家族に出会いました。 霧の中で安心感があったのでしょうか。 �... [続きを読む]

受信: 2006/07/20 16:18

« 蔵王 2006/07/08 | トップページ | 雄物川河口周辺 2006/07/16 »