« 鳥の海&その周辺 2006/04/29 | トップページ | 鳥の海&その周辺 2006/05/03 »

2006/05/07

蔵王小鳥の森 2006/05/03

06:06 快晴

 息子のリクエストで,家族そろって蔵王小鳥の森に行くことになった。息子以外は鳥に全く興味がないので,家族探鳥は何年ぶりかだ。

_060503_0018 _060503_0019 _060503_0020 _060503_0022  往路,柴田町のコンビニで朝食おにぎりを仕込んだが,ここでツバメを観察していると,貴重な場面と出会った。仲睦まじく寄り添っていたが,一瞬の出来事だった。ちょうど撮影していたときの行動だったので運良く撮すことができた。とてもラッキーだった。

_060503_0039 _060503_0067  小鳥の森の駐車場では,キビタキが迎えてくれた。朝のさわやかな空気にキビタキの声が響きわたって心地良い。荷物を整えてことりハウスに向かうと,芝生の上でアカハラ(写真左)が朝食を取っているところだった。デジスコにバッチリの距離だったので,ほくほくしながらカメラを取り出そうとしたら,ありゃ,家に忘れてきてしまった。失敗。今回はデジ眼のみの撮影となった。ここにはハクセキレイ(写真右)もうろついていたが,過眼線がほとんどない個体だった。

 今回もいつものように往路「こげらコース」を歩き,澄川に降りて朝食を取り,帰路は「ほおじろコース」(わさび沢経由)を歩くことにした。

_060503_0093 往路では前回同様たくさんの小鳥の声が出迎えてくれた。このうちコルリ(写真)は姿を見ることもできた。娘が見つけてくれた。やはり人の目が多い方が姿を見つけやすい。以前娘と2人で来たときは3~4mの近くまで寄ってくれたことがあるので,娘はコルリと相性が良いのかもしれない。動き回りながらさえずる鳥なのだが,運良く全員でゆっくりと観察することができた。デジスコ用カメラを忘れてきたのが残念だった。

_060503_0131_060503_0115 エナガ(写真左)はペアで動き回っている場面を観察できた。あとで写真を良く見るとコケを集めているようだった。巣材集めの最中だったのだろう。歩いている途中,オオアカゲラが目の前に飛び出してくる場面もあった。これはすぐに飛び去ってしまったので,私と息子しか観察できなかった。花ではスミレ類に加えて,ヒトリシズカ(写真右)がちょうど見ごろを迎えていた。「ヒトリ」という名前だが,ヒトリでいることは稀で,ここでも群落になっていた。脈絡なく,天池真理の歌を連想してしまった。

_060503_0203_1 _060503_0213_1 _060503_0220_1  帰路の「ほおじろコース」ではオオルリ(写真左)がさえずっている場面と出会うことができた。一度出会ってからは道を先導するように移動し,しばらくさえずりを聞くことができた。途中,沢の水辺から2羽の鳥が飛び立って近くの枝にとまった。双眼鏡で見るとノジコだった。お腹の黄色がとてもきれいだった。シジュウカラ(写真中)も巣材集めをしていた。今回はわさび沢では何も会えず。わさびの葉っぱ(写真右)のみ観察してきた。

_060503_0224 _060503_0256 _060503_0275  ことりハウスの近くでは息子がガのマユを見つけてくれた。カイコのマユのようだが一体何のマユだろう? ことりハウスの餌台近くでは,来たときもホンドリスを観察することができたが,戻ってきたときも観察することができた。特に戻ってきたときは大サービスで,木を動き回る場面や餌台で食事を取る光景のほか,枝に腹ばいになって,前足をブラブラさせてくつろく光景も見せてくれた。こんな光景を見ると誰でも頬が緩んでしまうのではないだろうか。

 まだ時間が早かったので,この後,気になっていたオニアジサシをチェックに鳥の海に行くことにした。

 PS. 今回,またAIさんご夫婦とお会いすることができ,その後のオニアジサシ情報もいただけた。

【観察できた鳥】

キビタキ,カワラヒワ,ホオジロ,ウグイス,ヤブサメ,ハシブトガラス,カケス,メジロ,センダイムシクイ,アカハラ,イカル,コルリ,コガラ,シジュウカラ,ハクセキレイ,コゲラ,アカゲラ,ヤマガラ,シメ,ヒヨドリ,エゾムシクイ,キジバト,アオゲラ,ヒガラ,クロジ,ミソサザイ,オオアカゲラ,カワガラス,サンショウクイ,メボソムシクイ?,ノジコ,ツグミsp (33種)

【写真】(左上から,サクラ,定番「サクラ&メジロ」,ショウジョウバカマ,朝露に濡れたタチツボスミレ?,ツバメその後×2,ホンドリス,ひ~とりじゃないって~♪)

_060503_0297 _060503_0059 _060503_0144 _060503_0083 _060503_0026 _060503_0027 _060503_0061 _060503_0105

« 鳥の海&その周辺 2006/04/29 | トップページ | 鳥の海&その周辺 2006/05/03 »

0506 宮城県/蔵王」カテゴリの記事

コメント

広告コメントが入っていました。
申し訳ありませんが,勝手に削除させていただきました。以降,広告はご遠慮願います。

投稿: yamame | 2006/05/07 15:17

その節はどうもです。
まさか、yamameさんファミリーに会えるとは思いませんでした。
お家族のみなさんとお話ができて楽しかったです。
私たちは、コルリの声のみで見れませんでした。
ことりはうすの後、澄川自然研究路を歩いてみるとオオルリ、キビタキの他にコサメビタキ、ゴジュウカラが出ました。
ではでは。

投稿: AI | 2006/05/07 18:13

AIさん,先日はお世話様でした。
妻は鳥に飽きて人に飢えていたようです。相手していただきありがとうございました。

コルリは何回か通うと必ず会えると思います。あそこは数が多いですから・・・。
ゴジュウカラも常連のようですね。

またすぐにどこかで会えるような気がしますが,今度は家族連れは120%絶対ないと思います。(^^ゞ

投稿: yamame | 2006/05/08 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王小鳥の森 2006/05/03:

« 鳥の海&その周辺 2006/04/29 | トップページ | 鳥の海&その周辺 2006/05/03 »