« 伊豆沼-蕪栗沼 2005/11/20 | トップページ | 南三陸 2005/11/26 »

2005/11/26

蒲生 2005/11/23

10:10 快晴後曇り

 ユリカモメが大分増えてきたのでズグロカモメもやってきたかもしれない。また,蕪栗にヘラサギが来ているが,蒲生はどうだろう?

 着いたら日和山前の干潟にユリカモメが多数羽を休めていた。もしかして,と思い,ズグロカモメを探したがいない。今度は日和山に登って干潟全体を見回し,ヘラサギを探す。ダイサギやアオサギ,コサギはいるがこちらもいない。

_051123__0435  再び日和山の下からカモメ類を観察していたら,いた,いた。ズグロカモメだ。思わぬ出会いも嬉しいものだが,狙って見つけるのはもっと嬉しい。この日はユリカモメと行動を別にしてマイペースで行動していた。ゆっくりと干潟内を巡回するように飛び,ときどきヒラリと舞い降りる。降りても数秒でまた飛び上がる。ここはカニが多いところなのでカニでも探しているのだろう。

_051123__01506  しばらく日和山付近で飛翔写真を撮影し,その後導流堤に移動し降り立つ写真を撮影した。数時間見ていると,この日の行動パターンは決まっていて,日和山の北から日和山南の導流堤にかけて,餌を探しながらゆっくりと飛び回り,ときどき水上や露出した干潟に舞い降りる。降りても休むことなく数秒でまた飛び立つことが多い。地面に降りるのは導流堤前の干潟が多いようだった。

 嬉しくってFさんにメールしたら,もう来ているのは周知の事実だったようだ。残念。ま,いっか。この日ベガルタ仙台vs水戸ホーリック戦が仙台スタジアムであり,その速報をいただいた。圧勝だったようだ。きょうもホームで京都戦。がんばれベガルタ。

 この日はほとんどズグロカモメに時間を費やして海の方などには行かなかった。ズグロカモメ以外ではカワアイサを今季初めて観察できた。ベニマシコもここでは今季初。また,もともとミサゴが多いところだが,それほど広くない干潟内の杭に4羽もとまっていた。

 夕方,赤沼,大沼周辺に立ち寄ったが,大沼周辺では鉄塔の上でハヤブサが盛んに鳴いており,その同じ鉄塔の中ほどにチョウゲンボウがとまっていた。ノスリも数羽見られた。そんな季節になった。

 赤沼にはオカヨシガモも入っていた。残念ながらシギチは見つけられなかった。

【観察できた鳥】

ウミネコ,ユリカモメ,ハシボソガラス,ハシブトガラス,アオサギ,ダイサギ,コサギ,ミサゴ,ヒヨドリ,ハシビロガモ,ウsp,カイツブリ,ベニマシコ,カワラヒワ,トビ,マガモ,ズグロカモメ,ハクセキレイ,セグロセキレイ,カワアイサ,タヒバリ,カルガモ,カシラダカ?,ホオジロ?,オオジュリン,ジョウビタキ,ウグイス,オオバン,ヒドリガモ,オナガガモ,コガモ,アオジ (32種)

(大沼)

ハヤブサ,チョウゲンボウ,トビ,ノスリ,スズメ,オナガガモ,マガモ,ヒドリガモ,オオハクチョウ,コハクチョウ,カルガモ,ハクセキレイ,キジバト,ハシボソガラス (14種)

(赤沼)

カルガモ,マガモ,コガモ,コサギ,オカヨシガモ (5種)

【写真】(ズグロガモメ×9)

_051123__0075 _051123__0486 _051123__0518 _051123__0536 _051123__0595 _051123__01444 _051123__01475 _051123__01487 _051123__01560

« 伊豆沼-蕪栗沼 2005/11/20 | トップページ | 南三陸 2005/11/26 »

0503 宮城県/蒲生」カテゴリの記事

0510 宮城県/大沼周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒲生 2005/11/23:

« 伊豆沼-蕪栗沼 2005/11/20 | トップページ | 南三陸 2005/11/26 »