« 岩沼 2005/09/24 | トップページ | 伊豆沼 2005/10/02 »

2005/10/04

鳥の海-岩沼 2005/10/01

08:00 曇り

 喉の痛みで目が覚めた。体もだるい。微熱があるようだ。若い頃は風邪などひくことがなかったが,最近は二日酔いじゃないのに年に1~2回体調を崩すことがある。しばらく家でグズグズしていたが,「病は気から! 鳥見に行って直そう!」と思い,鳥の海方面に出かけた。9時前頃が干潮のようなので,その1時間前には現地に着きたい。

_051001__08068  着いたとき,鳥の海は干潮前でちょうど良い具合に干潟が出てきていた。しかし,シギチはキアシシギ(写真)しか見られなかった。今季は鳥の海のなかでシギチの群れを見ていない。石巻や岩沼など,全体としては「当たり」だったが,「本家・鳥の海」の賑わいがないと何となくさびしい。

_051001__0065  海岸方面には,ミユビシギの群れ(写真)がいくつか入っていた。波が引いたり満ちたりするのに合わせて,団体行動で忙しく波打ち際を走りまわる。いつものことだが,見ていて飽きない。「ミユビ」なので,常に走り回っていた方が性に合っているのかもしれない。ミユビシギやトウネンの群れの中にヘラシギが混ざっていることがあるので探してみたが,今回は残念ながらいなかった。メダイチドリとトウネンはいた。

_0501001__08140 _051001__0183  海岸近くではホオジロ(写真左)がさえずっていた。良く見ると尾羽がまだ伸びきっていないようだった。鳥の海から移動するときヒドリガモ(写真右)を見かけた。今の時期は居残り組みか渡ってきたのか判断に迷うところだが,居残りヒドリはこれまで見かけていなかったので,渡ってきた個体かもしれない。アオサを食べていた。去る間際,アオアシシギの声がした。

 岩沼方面のシギチも大分少なくなってきたようだ。あまり期待を抱かずに,前回行ったポイントに向かったら,遠くからまだ結構沢山いるのが見えた。もう少し近づこうと車を移動していたら,一斉に飛び立ってしまった。まだまだずっと遠いのに・・・,と思ったら犯人はハヤブサ幼鳥だった。もの凄いスピードでシギチの群れを追いかけていった。後には何も残されていない水面があった。

_051001__08174 _051001__08255  しばらく待ったが,戻ってきたのはセイタカシギ,コアオアシシギ,オグロシギ各1羽のみだった。セイタカシギ(写真左)は,以前これを見たくってわざわざ関東方面に出かけたことがあるが,今となってはこちらでも普通種になってしまった。もしかすると県内のどこかで繁殖しているかもしれない。コアオアシシギ(写真右)は,デジタル移行後なかなか撮影チャンスに恵まれなかった鳥だ。遠かったがデジスコで挑戦してみた。あまり期待していなかったが,思ったよりきれいに撮れていた。何回見ても美しい鳥だ。

_051001__08288  その後周辺の田んぼを回ってみたが,散ってしまったシギチがどこに行ってしまったのかわからなかった。ツルシギ1羽とタカブシギ数羽の群れがいたが,こうして撮影した画像(写真)を見てみると何か親子のように見える。知らない人になら「親子だ」と言っても信じるかもしれない。

 熱が高くなってきたようなので,この日は午後早々に切り上げて帰った。ボーッとした状態で車を運転して帰ったが,何とか無事帰り着いた。

【観察できた鳥】

コサギ,ハシブトガラス,カワラヒワ,ウミネコ,カルガモ,スズガモ,コガモ,モズ,トビ,アオサギ,ユリカモメ,オオセグロカモメ,ダイサギ,ミサゴ,キアシシギ,ハクセキレイ,メダイチドリミユビシギトウネン,ホオジロ,ムクドリ,アオアシシギ,ヒドリガモ,スズメ,アマサギ,チュウサギ,ヒヨドリ,バン,タカブシギセイタカシギ,ハヤブサ,コアオアシシギオグロシギツルシギ,キジバト,ウグイス,セグロセキレイ,コチドリ,ヒバリ (39種)

【写真】(左上から,トウネン,メダイチドリ,ミユビシギ,コアオアシシギ×2,オグロシギ,ツルシギ)

_051001__0170 _051001__08093 _051001__0125 _051001__08271_2 _051001__08273 _051001__08310 _051001__08278

« 岩沼 2005/09/24 | トップページ | 伊豆沼 2005/10/02 »

0504 宮城県/岩沼-亘理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の海-岩沼 2005/10/01:

« 岩沼 2005/09/24 | トップページ | 伊豆沼 2005/10/02 »