« 蒲生&岩沼 2005/08/14 | トップページ | 瓢湖-福島潟 2005/08/19 »

2005/08/22

蒲生-赤沼 2005/0818

12:00  曇り

 支部掲示板にハジロクロハラアジサシの情報があった。情報元はフィールドでときどきお会いするAさんだ。春に沼アジサシをはずしてしまったので,ぜひとも見たい。翌日(19日)は前から休みを取っていたが,この日は当日朝に言って休みをもらった。会議1件その他仕事をこなして,11時に職場を出ることができた。

_050818__02524  潮汐表を確認し,まずは蒲生に行った。シギチを期待してだ。しかし,オバシギが1羽から2羽に増えていた程度で,あまり変わり映えがなかった。他にキアシシギとソリハシシギがいた程度だった。河口の中州に固まっているウミネコの群れを望遠鏡で覗いてみたら,オオセグロカモメとユリカモメも混ざっていた。ユリカモメ(写真)は以前養魚池で見た個体かもしれない。

_050818__02539  その向こう岸にトビが止まっていた。トビには失礼だが,きれいだと思ったことはあまりない。しかし,この個体はきれいだった。幼鳥なのだろう。穢れのないきれいな羽根だ。近くに親と思われる成鳥の姿もあった。最近,このようにきれいな個体をよく見かける。大きくなると汚れたような体色になるのだろう。

_050818__0727  さて,ハジロクロハラアジサシだ。大沼のイメージで行ったのだが,その途中の赤沼にいた。想像していたより大きく,小型カモメ程度の大きさに見えた。沼の5分の1程度?を覆う水生植物(何か不明)の上を行き来していた。下を見ながらゆっくりと飛び,ひらりひらりと下をかすめて何やら餌を取っている。端までたどり着くと反対端までス~っと飛んで戻り,また同じパターンで餌を取る。戻るときにも同じように餌を取れば良いのに,と思うのだが彼(彼女?)なりの考えがあるようで,戻るときは振り出し点まで一直線だ。巡回しながらひらりひらりと飛ぶ有様はズグロカモメを連想させた。良く見ると目の辺りも良く似ている。

 アジサシを眺めているうち,ソリハシシギの群れが現れた。何度か沼の上を周回していたが,降りるところがなく南方向に飛び去っていった。

 Aさん,貴重な情報ありがとうございました。

【観察できた鳥】(青字は赤沼で追加)

キアシシギ,ソリハシシギ,オバシギ,ウミネコ,カワラヒワ,カルガモ,ダイサギ,アオサギ,カイツブリ,スズガモ,オオセグロカモメ,ユリカモメ,トビ,ハシブトガラス,シロチドリ,ヒバリ,ハクセキレイ,ササゴイ,ツバメ,スズメ,ムクドリ,ハジロクロハラアジサシ (22種)

【写真】(左上から,オオセグロカモメ,オバシギ,ソリハシシギ,ハジロクロハラアジサシ×7)

_050818__02502 _050818__0067 _050818__02488 _050818__0193 _050818__0278 _050818__0523 _050818__0666 _050818__0749 _050818__02624 _050818__02636

« 蒲生&岩沼 2005/08/14 | トップページ | 瓢湖-福島潟 2005/08/19 »

0503 宮城県/蒲生」カテゴリの記事

0510 宮城県/大沼周辺」カテゴリの記事

コメント

旬に乗られて、シギ・チドリ、それに沼アジサシと満喫されてますね。

トップページは、おぉ、カラフトアオアシシギかなと思ってしまいました。

投稿: まぐぴ | 2005/08/23 20:58

トップがすっかり季節外れになっていたのに気付き差し替えました。日曜日に岩沼で撮影したアオアシシギです。アオアシシギとソリハシシギが1羽ずつ1枚の休耕田に入っていました。

投稿: yamame | 2005/08/24 05:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒲生-赤沼 2005/0818:

« 蒲生&岩沼 2005/08/14 | トップページ | 瓢湖-福島潟 2005/08/19 »