« 伊豆沼 2005/08/06 | トップページ | 蒲生 2005/08/13 »

2005/08/12

サイカチ 05/08/07

10:00 曇り一時雷雨

 この日は大タマさんとチビタマちゃんと一緒だった。いつもは付いてこない娘もチビタマちゃんが来ると言ったらホイホイ付いてきた。チビタマ効果。現金なものだ。

_050807__0019 _050807__0010  チョウトンボを見て欲しかったが,ポイントに行ってもいなかった。近くの樹液ポイントにはアオカナブン(写真)やルリタテハ,サトキマダラヒカゲ(写真)などが集まっていた。ほかに何かいるかと探していたら,いつの間にかチビタマちゃんがコフキコガネを握っていた。おかしかった。チョウトンボは大タマさんが上空を飛んでいる所を見つけてくれた。遠くでも何とか見られて良かった。

 サイカチ沼遊歩道ではミヤマクワガタ♂♀などを大タマさんが見つけて捕まえていた。さすがだ。見えるものが違うようだ。そのうち雨がポツポツ降り始め,瞬く間に土砂降りになった。しばらく木の下で雨宿りをしていたが止みそうになかったので,バリバリ雷が落ちる中,一旦我が家に戻った。高校野球を見ながら昼食(焼きそば)を取り,雨が止んだ2時頃(だったかな?)に再びサイカチに向かった。

_050807__0025 _050807__0062  まず月山池の畔の樹液が出ている木に向かった。何にもいない。と,思ったら,娘とチビタマちゃんに「いるじゃん。」と指摘されてしまった。よく見るとスジクワガタ♂がいた。次にミヤマアカネ&ハラビロトンボのポイントに向かった。ここでは赤くなったミヤマアカネや粉が吹いたハラビロトンボがいたが,不明種の黄色いトンボも1匹いた。他にも小さな不明種が2種(写真)いた。見たことがない不思議な虫だった。これを見てわかる人がいたら教えて欲しい。ここでも遠くの上空をチョウトンボが舞っていた。これはチビタマちゃんが見つけた。

_050807__01426  ついでに,ちょっと奧の魚が溜まるポイントに行ったら,何と眼の前にカワセミがいた。距離は10mを切っていたかもしれない。娘が姿をさらしても飛ばない。飛んでもすぐ近くの枝に移る。そんな訳で,父2人は娘たちそっちのけでデジスコを始めた。30分ほど撮影しただろうか。その間娘たちはカエル捕獲に夢中になっていたようだ。この辺りはアマガエルとアカガエル(写真)が多いところだ。捕まえた1匹を水に投げ込んだら,大きなブラックバス3匹がバシャバシャと争うようにして食っていた。カワセミは2羽いたようだ。

 この日はタマムシ親子のおかげで楽しい思いをさせてもらった。ありがとう。こんなことでもないと娘は父に付いてこなくなった。タマムシ君も日本に帰ってきたら,また一緒に遊びたいものだ。

【写真】(脱皮したてのカナヘビ,コオニヤンマ,ハラビロトンボ,マイコアカネ,マユタテアカネ,ミヤマアカネ,カワセミ×4,巨大キノコ,不明トンボ)

_050807__0012 _050807__0046 _050807__0082 _050807__0038 _050807__0030 _050807__0043 _050807__01501 _050807__01542 _050807__01489 _050807__01462 _050806__01395 _050807__0047

« 伊豆沼 2005/08/06 | トップページ | 蒲生 2005/08/13 »

0507 宮城県/サイカチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイカチ 05/08/07:

« 伊豆沼 2005/08/06 | トップページ | 蒲生 2005/08/13 »