« 十二湖 2005/07/02 | トップページ | 焼石岳 2005/07/09 »

2005/07/06

十二湖 2005/07/03

2日目 05:00~ 晴れ

 昨夜部屋に帰ってからのウイスキーがいけなかったかもしれない。寝るのが早かったこともあり3時半には喉が渇いて起きてしまった。もう鳥たちはさえずり始めている。アカショウビンのさえずりも3時45分頃から5分間ほど聞こえた。近くだった。部屋にいながらにして鳥のさえずりを聞く。何と幸せな状況だったのだろう。

_050703__00443  前日に所期の目的を達してしまったので今日は余裕だ。しばらく部屋の中でゆっくりして,外に出たのが5時になった。外に出ると朝の空気にオオルリの声が響き渡っている。探すと遠くの高木でさえずっていた。昨日だったら撮影しようなんて気が起きなかった距離だが,余裕の今日はデジスコ撮影で時間をつぶした。デジスコでも「点」(写真)だった。朝は時間があまりないので「鶏頭場の池」と「長池」だけを歩くことにした。「鶏頭場の池」ではトラツグミが盛んにさえずっていた。一般には妖怪のような気味悪い声のようなイメージだが,素直に聞くと,ツグミ系だけあってとても美しい声だと思う。キツツキ類のドラミングも響いている。豪快大きな音だ。アカゲラやアオゲラよりも大きい音のような気もするが,朝の澄んだ空気の中なので大きく響いていただけかもしれない。期待したカワセミ類は気配がなかった。

_050703__00055  「長池」は昨日と同じ状況だった。アカショウビンもオシドリ親子もいる。暗かったが夜景モード(sonyW1では三日月マーク)に合わせると,暗くつぶれることなくきれいにデジスコ撮影できることに気づいた。便利なので忘れないようにしたい。オシドリは大人♀1羽と子供が8羽だった。「長池」から「リフレッシュ村」に抜ける林道で,黄色くなったキイチゴ(写真)が山ほど生っている場所を見つけた。1つ食べてみたらとても素朴でなつかしい味だった。「ブナ原生林」の林道ではアオゲラと出会ったが,一眼レフの方にはマクロレンズが付いていたので満足な撮影はできなかった。残念。

 宿に帰ったのが8時前位になってしまった。朝食では細竹にアオサのおつゆがとてもおいしかった。わさび漬けも自家製らしく,使っていた酒かすがとてもおいしかった。カタクリのお浸しも付いていた。宿の方々はとても親切でサービスも満点。環境といい,料理といい,心遣いといい,お勧めできる宿だ。ここに来るときはまた利用したい。「末丸旅館」だ。

 宿を出たのが8時半位だった。帰りながら「鶏頭場の池」にまた寄ったら,今度はここでもアカショウビンに会えた。2羽がさえずり合っているように聞こえた。姿も見えたが,ポジション取りに迷っている間に枝の影に隠れてしまい撮影まではできなかった。

_050703__0685  帰途は道の駅やら八森の「ハタハタ館」,峰浜村の「ポンポコ山公園」などに寄りながらゆっくりと走った。峰浜村の「ポンポコ山公園」は,この付近で眠くなったので仮眠をとるため寄ったのだが,ちょうど「ラベンダー祭り」の最終日でラベンダーが満開だった。チョウがいるかと探したら,いたいた。スジボソヤマキチョウがあちらこちらにたくさん飛んでいる。黄色味のあるチョウなのだが背景のせいなのか青白く見えた。撮影した写真を後で見るとちゃんと黄色かったのでやはり目の錯覚だったのだろう。ほかにも,ヒメアカタテハ,オオウラギンスジヒョウモンが見られた。トンボではギンヤンマ(?)とコシアキトンボを観察することができた。

_050703__0761  昼食は大潟村の「ホテルサンルーラル大潟」の8Fレストランで格調の高いランチにしてしまった。こ汚い格好だったので場違いだったかもしれない。大潟村はただ通り過ぎただけだったが,オオヨシキリが沢山鳴いていた。スズメより多かったかもしれない。コヨシキリもいてこちらは撮影してみた。アオジもところどころでさえずっていた。チュウヒも2~3回見かけた。腰が白かった(写真)がまさかねぇ・・・。鳥類観測ステーション辺りもヨシが生い茂り何も見えなかった。船越水道辺りもチラッと覗いたが何もいそうにない。(ちなみに,船越水道と天王漁港を結ぶ水路では,以前シロエリオオハムを撮影しようと水に落ちたことがある。)

 天王ICから自動車道に乗り,ゆっくり家に帰ったらちょうど「ちびまるちゃん」が始まる前だった。

【観察できた鳥】(昨日分も合わせて)

キビタキ,ヤブサメ,シジュウカラ,ヒヨドリ,コゲラ,ツツドリ,ヤマガラ,アカショウビン,ゴジュウカラ,オオルリ,オシドリ,キセキレイ,アカゲラ,ハシブトガラス,クロツグミ,ウグイス,ホオジロ,ウミネコ,カワラヒワ,ハクセキレイ,ハシボソガラス,オオセグロカモメ,ウミウ,ツバメ,イソヒヨドリ,コチドリ,モズ,ホオアカ,ホトトギス,キジバト,カイツブリ,ヨタカ,トラツグミ,アオバト,カケス,アオゲラ,トビ,スズメ (38種)

【写真】(左上から,アオゲラ,アカショウビン,コヨシキリ,チュウヒ,オオウラギンスジヒョウモン,ヒメアカタテハ,スジボソヤマキチョウ,コシアキトンボ)

_050703__0558 _050702__200023 _050703__00092 _050703__0747 _050703__0656 _050703__0686 _050703__0670 _050703__0723

« 十二湖 2005/07/02 | トップページ | 焼石岳 2005/07/09 »

0102 青森県/十二湖」カテゴリの記事

コメント

>暗かったが夜景モード(sonyW1では三日月マーク)に合わせると

なるほど♪裏技発見です(*^^*)
私はいつもAUTOで撮影で、ピントが合わずに何度悲しい思いをしたことか・・・
マニュアル読んで、使いこなせば・・なのですが。(苦手なんです・・カメラ)

投稿: mayami | 2005/07/09 23:18

デジスコはいつもプログラムオート(P)で撮影していますが,あまりにも暗く写るのでいじってみたらたまたま綺麗に撮影できました。

先だってからコンパクトデジカメの購入を検討しています。×12で手ぶれ防止機能が付いているものがいろいろ出ていますが,接写機能など総合面ではキャノンが優勢かな。

投稿: yamame | 2005/07/11 05:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105385/4859359

この記事へのトラックバック一覧です: 十二湖 2005/07/03:

« 十二湖 2005/07/02 | トップページ | 焼石岳 2005/07/09 »