« 赤湯 2005/06/26 | トップページ | 十二湖 2005/07/02 »

2005/06/29

サイカチ沼 05/06/26

17:00~ 曇り

 赤湯の後川西町まで行ったが時間が中途半端だったので,仙台に帰り自宅近くのサイカチ沼周辺に行くことにした。チョウやトンボ,それに甲虫など,とても気になっていた場所だ。

 いつものようにサイカチ川沿いからチェック。盛期にはミヤマアカネやサナエ系ヤンマ系が飛び交う場所だがまだ早かったようだ。それでもヒカゲチョウとクジャクチョウを見ることができた。サイカチ川の淵を双眼鏡で覗き見ると,オイカワ,ウグイ,アブラハヤが見える。先日見つけたブラックバスもいる。大きいのもいるが小さいのもいる。確実に繁殖しているようだ。それに加え,きょうはブルーギルらしき魚も見つけた。上から見ると尾びれが青白く見える。川から離れるとき釣竿を持ったお年寄りと出会った。なんでも「ブラック」を釣りに来たとのこと。どんどん釣って食べてほしいものだ。

 サイカチ沼につながる月山池周辺にはカミキリやクワガタなど甲虫類が濃い場所がある。去年は巨大コメツキムシやミヤマクワガタなどもいた場所だ。時期になるとゴイシシジミも飛び交うし,オオムラサキやスミナガシ,アカネ類も期待できる。しかし,ここでも時期がまだ早かったようだ。探しても樹液が出ている木が見当たらなかった。カミキリムシが木肌を破って出てこないとダメか。見つけたのはルリタテハだけだった。地面で吸水しているが,通る車に驚いて飛び立ってすぐに同じところに戻ってきてとまる。タテハチョウの仲間はこういう習性のものが多いようだ。

 サイカチ沼周辺では,なんとなんとサンコウチョウ(!)の鳴き声が湖沼に響き渡っていた。合間にカワセミの鋭い声が響く。ヤブサメの声もする。こんなに近くにサンコウチョウが来ているとは思わなかった。チェックしてなかった訳ではないが,甘かったようだ。20m位の距離まで近寄ったが,高木の上の方にいたため,葉が邪魔をして姿を見ることはできなかった。針葉樹と広葉樹が混ざっている林にいた。今度また来なくては。帰路,家までの時間を計ったら車で13分だった。

【観察できた鳥】(基本的に鳥見でなかったのでモレ多数あり)

ホオジロ,ウグイス,ハシブトガラス,ヒヨドリ,キビタキ,サンコウチョウ,アオゲラ,アカゲラ,メジロ,ハクセキレイ,カワセミ,ヤマガラ,シジュウカラ,ヤブサメ (14種)

【写真】(左上から,ヒカゲチョウ,クジャクチョウ,ルリタテハ×2,イトトンボsp,マメコガネ,オイカワ,ブラックバス,サイカチ沼にかかる吊橋,サイカチ沼)

_050626__0626 _050626__0641 _050626__0009 _050626__0024 sp_050626__0715 _050626__0684 _050626__0648 _050626__0651 _050626__00320 _050626__00321

« 赤湯 2005/06/26 | トップページ | 十二湖 2005/07/02 »

0507 宮城県/サイカチ」カテゴリの記事

コメント

詳しいことはわかりませんが、七つ森の周辺でも、結構サンコウチョウは繁殖しているらしいです。

出身の山形では、焼き物&コンニャクが有名な〇と〇山のちょっと奥でも、鳴き声を聞いたことがあります、随分昔ですけど...

投稿: まぐぴ | 2005/06/30 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイカチ沼 05/06/26:

« 赤湯 2005/06/26 | トップページ | 十二湖 2005/07/02 »